“eat one’s hat” 「帽子を食べる」ってどゆこと??

気になる人

"eat one's hat" って「帽子を食べる」って意味にならない・・・?

"I will eat my hat!"

初めてこの文章を見たとき、「どんなシチュエーションだよッ!」と心の中でツッコんでしまったことがあります。

この文章を直訳すると「俺は帽子を食べるぞ!」ですが、話の流れからしてありえない展開だったため、かなり違和感がありました。

なんとなく直訳の意味ではないと思いつつも、どんな意味になるのか考えもつかず・・・。

このように、英語にはユニークな表現が本当にたくさんありますが、今回は "eat one's hat" の意味と使い方についてお届けします。

僕みたいにならないためにも、ぜひ覚えておいてくださいね!

もくじ

eat one's hat の意味は?

"eat one's hat" は、

  • (〜ということは)絶対ない
  • 〜のはずがない

こんな意味があります。

"eat one's hat" の発音

"eat one's hat" を直訳すると「帽子を食べる」ですね。

通常、「帽子を食べる」なんてことはしません。ありえませんよね。

つまり、その物事は「絶対に起こるはずがない」という意味で使われ、「もしそうなったら帽子を食べてやる」というニュアンスを含んでいます。

もちろん、帽子を被っていてもいなくても "eat one's hat" は使えます。

たとえば、 "I'll eat my hat if he comes on time." は「もし彼が時間通りに来たら、私は帽子を食べる」が直訳。

この文でわかることは、発話者である私は「彼は時間通りに来ない」と思っているのがわかります。つまり、「彼は時間通りに来るはずがない」なるわけです。

Taka

"if" は基本的に「もし〇〇なら、〜」という意味ですが、そこに捉われすぎないのがポイントですね。

eat one's hat の使い方

今回の英語フレーズは、

eat one's hat

"one's" は『所有格』のことで、 "my, your, his, her, our, their, its" ですね。

ただ、今回の "eat one's hat" は「(〜なんて)絶対ない」と発話者(=自分)が予想をするときに使うことがほとんどなので、"one's" には "my" が入ると覚えてしまってもいいでしょう。

では、 "eat one's hat" の使い方を例文で見ていきましょう。

I'll eat my hat if he wins the race.
彼がレースに勝つはずがない。(=もし彼がレースに勝ったら、私は自分の帽子を食べるよ)

You think Emma likes James? If she ask him out, I'll eat my hat.
エマはジェームスを好きだと思うって?彼女が彼をデートに誘うなんて絶対ない。(=もし彼女が彼をデートに誘ったら、私は自分の帽子を食べるよ)

A: Do you think Yankees will beat Astros?
A: ヤンキースはアストロズに勝てると思う?


B: No way! If Yankees win against Astros, I'll eat my hat!
B: まさか!ヤンキースがアストロズに勝つはずがないさ!

その他の表現はいかがでしょうか?↓

eat one's hat の英語表現 まとめ

  • (〜ということは)絶対ない
  • 〜のはずがない

通常「帽子を食べる」なんてことはない。つまりその物事は「絶対に起こるはずがない」という意味で使われ、「もしそうなったら帽子を食べてやる」というニュアンスを含んでいる。

"if" を使うことが多いが、日本語訳は「もし〇〇なら、〜」とはならず、「〜には絶対ならない」「〜なはずがない」となる方が自然。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる