“bury the hatchet” 斧を埋めると「仲直り」ってどういうこと?

気になる人のアイコン画像気になる人

"bury the hatchet" って「斧を埋める」なのに「仲直りする」の意味って、なんでなの?

そんなお悩みにお答えします。

"bury the hatchet" という表現は、ネイティブの日常会話で使われる表現ですが、その意味を知っていますか?

このイディオム表現を直訳すると「斧を埋める」になります。

Takaのアイコン画像Taka

「斧を埋める」が日常会話で出てくる…!?
なんちゅう会話してんの!(笑)

と、思わずツッコミたくもなりますが、もちろん「斧を埋める」の意味で使う表現ではありません。

「斧を埋める」という行動は、つまり・・・どういうことを意味しているんでしょう?

もくじ

bury the hatchet の意味とその由来

"bury the hatchet" 「斧を埋める」は、実は「斧などの武器地面に埋める」という意味が隠されています。

つまり、武器を持っていない、戦う意思がないことを意味しています。

そこから、「仲直りをする」になります。

この英語表現の由来は、ネイティブアメリカンの種族間での和解や平和協定が結ばれる時に、戦う意思のないことを示すことから生まれました。

長い期間、ずっと仲の悪い人間同士がようやく「仲直りする」といった時に使われることの多い表現です。

Takaのアイコン画像Taka

"axe" 「斧」を意味しますが、 "bury the axe" には置き換えられません。

bury the hatchet の使い方

では、"bury the hatchet" の使い方です。

Let's bury the hatchet.
仲直りしましょう。

I think you should bury the hatchet with your girlfriend. You haven't talked to her since you guys had a big fight.
彼女と仲直りすべきだと思うよ。あの大ケンカ以来、口を利いていないんでしょ。

A: I know you don't get along with your father. But isn't it time to bury the hatchet by this point?
A: あなたが父親とうまくいっていないのはわかっている。でも、もう仲直りする時じゃない?


B: I don't think that would make things work anymore. To be honest, I have nothing to say to him.
B: そんなことしてもどうせうまくいかないよ。正直いって何も言うことはないし。

"to be honest" は「正直なところ」「ぶっちゃけ」といった意味。

bury the hatchet まとめ

  • bury the hatchet

「斧などの武器を地面に埋める」という意味があり、武器を持っていない、戦う意思がないことを意味することから、「仲直りをする」の意味として使う。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる