“That’s neat” ってどういう意味?無職の「ニート」ではない表現

気になる人

"That's neat" ってどういう意味?

"That's neat."

こんな英語フレーズを聞いたことはありませんか?

ネイティブがよく使う表現なのですが、人によっては "neat" という言葉に引っかかるかもしれません。

"neat" はカタカナで書くと「ニート」と発音しますが、決して「無職な人」を指す言葉ではないんです。

ということで今回は、 "That's neat" の意味と使い方について見ていきます。

もくじ

That's neat の意味は?

"That's neat" は、

  • それいいね
  • 素敵だね
  • カッコいいね

こんな意味があります。

"That's neat" の発音

"neat" は、もともと「〜がキチンとしている」「〜が整っている」という意味。

"organize" と同様の意味があります。

そして、そこから派生をして "That's neat"「いいね」や「素敵である」といった意味で使われるようになりました。

ちなみに、無職な人のことを指す日本語の「ニート」は "neet" が正しい表記です。

詳しい内容を知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

ちなみに、 "That's neat" は他の英語フレーズに言い換えることもできます。

"That's neat" の置き換え表現
  • That's great
  • That's cool
  • That's fire
  • That's awesome
  • That's fabulous

"That's neat" はやや古い響きのある表現ではありますが、今でも使われています。

ただ、若者の間では "That's cool" や "That's fire" などの方が使われているイメージ。

That's neat の使い方

では、 "That's neat" のような英語フレーズの使い方を例文で見ていきましょう。

This video game is really neat!
このビデオゲーム、本当にいいね!

A: Oh, you got a haircut?
A: あ、髪切った?


B: Yeah I did. What do you think?
B: うん、切ったよ。どうかな?


A: That's neat. I like it!
A: 素敵だね!いいんじゃない!

A: Did you know a new restaurant just opened down the street?
A: この先に新しいレストランがオープンしたの知ってる?


B: Actually I went there the other day and it was a neat restaurant.
B: 実は先日行ってきたけど、いいレストランだったよ

こんな他の表現はいかがでしょうか?↓

That's neat の意味と使い方 まとめ

  • That's neat
  • それいいね
  • 素敵だね
  • カッコいいね

"neat" は、もともと「〜がキチンとしている」「〜が整っている」という意味。

そして、そこから派生をして "That's neat"「いいね」や「素敵である」といった意味で使われるようになりました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる