“zero to hero” の意味は?「ガラリと変わる」時に使う表現

気になる人のアイコン画像気になる人

“zero to hero” ってどういう意味?
なんでヒーローが出てくるの?

そんなお悩みに答えていきます。

“zero to hero” という表現は聞いたことあるでしょうか?

ディズニーが好きな人なら知っているかもしれませんが、ヘラクレスの『ゼロ・トゥ・ヒーロー』という長編アニメーション映画で出てくる曲名にもなっています。

また、歌手のアリアナ・グランデがこの曲をカバーしているみたいですね。

では、“zero to hero” は日本語でどういう意味でしょうか?

「ゼロ」「ヒーロー」という単語が入っているのはわかると思いますが、それだけだとイマイチ日本語の意味がつかめないですよね。

実は、ディズニー映画のヘラクレスのストーリーと、今回のフレーズの意味がかなり関わってきます。

と、いうことで今回は、“zero to hero” の意味と使い方をお届けします。

もくじ

zero to hero の意味

さて、“zero to hero” には「ゼロ」「ヒーロー」という言葉が入っていると言いました。

この「ゼロ」「ヒーロー」の言葉の意味とニュアンスをしっかりと理解できると、“zero to hero” の意味もわかってくるはずなので、分けて考えてみます。

まずは “zero” 「ゼロ」

“zero” は、数字の「ゼロ」の意味ですが、他にも、「空っぽ」「何もない」といった意味もありますね。

今回の表現には、「空っぽ」「何もない」の意味で考えることにします。

そして “hero” 「ヒーロー」

hero” というと、「英雄」「映画やドラマの主人公」「救世主」といった意味があります。

つまり、人気者、憧れられる人、すごい人(もの)、といったニュアンスです。

これらから、“zero to hero”「何もない状態から英雄のようにすごい人(または、もの)」といった感じでポジティブな意味になります。

もっとシンプルに言えば、「ガラリと変わる」「生まれ変わる」といった感じでしょうか。

“go from zero to hero” と使われることもあります。

“zero to hero” はフレーズの意味だけ考えると、zero to a hundred でも良さそうな気がしますが、”zero” と “hero” のつづりが似ていることから韻を踏んだ表現になっています。ちょっとした英語の遊びゴコロですね。

zero to hero の使い方

では、 “zero to hero” の使い方を見ていきましょう。

The guy went from zero to hero in a matter of minutes.
ほんの数分であの人は生まれ変わった。

This YouTuber went to zero to hero after uploading a really funny video in public.
すごいおもしろい動画を公開してから、このユーチューバーは一気に有名になった。

There’s a genius idea that makes pork bun zero to hero for using the microwave.
電子レンジを使うことで豚まんを生まれ変わらせる天才的なアイデアがあります。

zero to hero まとめ

(go from)zero to hero
「何もない状態から英雄のようにすごい人(または、もの)」といった感じでポジティブな意味。
「ガラリと変わる」「生まれ変わる」といった意味になる。

もくじ
閉じる