「辞任する」は英語で?総理大臣など地位や役職を下りるときの表現

気になる人のアイコン画像気になる人

「辞任する」は英語でなんて言うんだろう?
地位や役職がある人がやめる時のいい方って、普通に仕事をやめる時の言い方と違うのかな?

そんなお悩みに答えていきます。

先日、7年8ヶ月の長期政権となった安倍政権のリーダー、安倍首相が辞任を発表しました。首相としての在任期間が歴代1位になる長期間の政権を担っていたこともあり、多くの国でニュースが取り上げられるほど注目が集まりました。

日本語で「辞任する」は平たく言うと「やめる」に相当しますが、持っている役職や地位「下りる」時に使われることが多いですね。

今回の「安倍首相が辞任」は、総理大臣の職は辞めますが、国会議員をやめるわけではありません。なので、日本語の「辞任する」「やめる」の言葉の響きやニュアンスはすこし違うかもしれません。

では、英語ではどう表現するのかと言うと、日本語と同じようなニュアンスを持っているものの、基本的にはシンプルに「やめる」という意味で「仕事をやめる」「役職を辞任する」の両方のパターンで使うことができます。

ですが、せっかくなので「辞任する」に近い表現から紹介していきます。

・resign

・step down

・leave

・quit

と、いうことで、「辞任する」の意味で使える4つの英単語・フレーズを見ていきましょう。

もくじ

resign

“resign” 「辞任する」「辞意を表明する」「辞職する」といったニュアンスのあるフォーマルな言い方です。

読み方は、「

Shinzo Abe decided to resign as the Japanese Prime Minister.
安倍晋三は日本の総理大臣を辞任することを決めた。

That celebrity of the sightseeing ambassador resigned from his post.
観光大使をしていたあの芸能人が大使の職を辞した。

The CEO of my company just resigned due to poor management.
経営不振で会社のCEOが辞任した。

step down

“step down” も先ほどの “resign” と同じ意味として使える表現です。

“step” は「一歩踏み出す」「進む」といった意味があり、そこに “down” をつけることで、「下の方に踏み出す」イメージになり、そこから「辞任する」「辞意を表明する」「辞職する」といった意味になります。

“resign” のところを “step down” に置き換えて使うこともできます。

The president of the United States finally stepped down.
アメリカの大統領がついに辞任した。

He has been asked to step down from his position as a chairman.
彼は議長の座を下りるように言われている。

“step aside”
“step down” に似たフレーズで “step aside” がありますが、“step aside”「脇に寄る」「退く(どく)」という意味となるので、“step down” とは意味が異なるので気をつけましょう!

Please step aside! You’re blocking the entire street.
そこをどいてください!あなたのせいで道が塞がっています。

leave(leave one’s job)

“leave” は「去る」という意味なので直訳で「仕事(場)を去る」となります。うしろに “one’s job” をつけることで、「仕事をやめる」となります。one’s は my, our, his, her, their its などです。

この表現は特定の地位や役職を「辞任する」といった意味だけでなく、「仕事をやめる」の意味でも使うことができます。

I was working for too many hours and got sick. So, I left my job.
長時間の勤務で体調を崩したので、仕事をやめた。

quit

“quit” は「やめる」という意味で、カジュアルとフォーマル両方で使える表現です。日常会話で「やめる」の話の中でよく使われる表現としては一番多いかもしれません。

I quit a job because my salary was really shitty.
給料が悪すぎたので仕事をやめた。

「辞任する」地位や役職の座から下りる時の言い方

・resign
「辞任する」「辞意を表明する」「辞職する」といったニュアンスのあるフォーマルな言い方。読み方は、「ゥリイン」

・step down
「一歩踏み出す」「進む」といった意味があり、そこに “down” をつけることで、「下の方に踏み出す」イメージ。そこから「辞任する」「辞意を表明する」「辞職する」といった意味になる。“resign”“step down” は置き換え可能。

・leave(leave one’s job)
「去る」という意味なので直訳で「仕事(場)を去る」、そこから「仕事をやめる」の意味。

・quit
「やめる」という意味で、カジュアルとフォーマル両方で使える表現。

コメント

コメントする

もくじ
閉じる