“rake over the coals” ってどういう意味?

気になる人

"rake over the coals" ってどういう意味?

今回は、ちょっとツウな英語をお届けします。

"rake over the coals"

この表現は、そこまで頻繁に使われる英語フレーズではありませんが、知っているとネイティブは「おっ、やるな!」と思うかもしれません。

とはいえ、会話の中で使えないからといって困るわけではありません。

英語フレーズの幅を広げたいと思っている人は、ぜひ覚えておきましょう!

ということで今回は、 "rake over the coals" の意味と使い方について見ていきます。

もくじ

rake over the coals の意味は?

"rake over the coals" は、

  • (人の失敗を)激しく叱る
  • お灸を据える

こんな意味があります。

"rake over the coals" の発音

"rake" は、落ち葉などをかき集める「熊手」のことで、動詞で「かき集める」という意味もある単語。

"coal" は「炭」で、 "coals" 炭が集まっている状態を指しています。

つまり、 "rake over the coals" は直訳すると「炭の上にかき集める」といった感じです。

これは昔、熱い石炭の上で異教徒に拷問を受けさせたというのが語源だと言われていて、それが転じて「(人の失敗を)激しく叱る」「お灸を据える」「非難する」ときに使われるようになりました。

Taka

考えてみると、日本語でも「お灸」という熱いものを表す言葉が入っている点では共通してますね!

また、 "rake over the coals" は「過去をほじくり返す」「蒸し返す」という意味でも使われることがあります。

これは、すでに冷めてしまった炭を熊手でかき集めたり、かき回すことから由来しているそうです。

ちなみに、 "rake over the coals" は他の英語フレーズに言い換えることもできます。

"rake over the coals" の置き換え表現
  • drag over the coals
  • haul over the coals
  • bite someone's head off
  • give someone a hard time

"drag" や "haul" には「引っ張る」や「引きずる」という意味があり、熱々の炭の上に引きずり込むといった感じで、同様に使えるのがイメージできるはず。

rake over the coals の使い方

今回の英語フレーズは、

rake 人物 over the coals

これで、「人物を激しく叱る」や「人物を非難する」といった意味になります。

では、 "rake over the coals" のような英語フレーズの使い方を例文で見ていきましょう。

I was raked over the coals for coming in late for work.
仕事に遅刻してきたことをキツく叱られた。

You didn’t get her a present for her birthday? I bet she raked you over the coals.
誕生日にプレゼントもあげなかったの?彼女はきっとあなたに激怒しただろうね。

He raked me over the coals when he found out that I lied to him about the guy were with me the other day.
先日、一緒にいた男のことで嘘をついたことを知ると、彼は私を非難した。

こんな他の表現はいかがでしょうか?↓

rake over the coals の意味と使い方 まとめ

  • rake over the coals
  • (人の失敗を)激しく叱る
  • お灸を据える

昔、熱い石炭の上で異教徒に拷問を受けさせたことから「(人の失敗を)激しく叱る」「お灸を据える」「非難する」ときに使われるようになった。

他にも、「過去をほじくり返す」「蒸し返す」という意味でも使われることもある。

"rake over the coals" の置き換え表現
  • drag over the coals
  • haul over the coals
  • bite someone's head off
  • give someone a hard time
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる