【英会話】Camblyの評判とメリット9つ・デメリット5つを徹底解説!

気になる人

オンライン英会話『Cambly』を始めようか迷っています。メリット・デメリット、評判や口コミが知りたいなぁ。

気になる人

ネイティブスピーカーが多くいるオンライン英会話が知りたい。

そんなお悩みに答えていきます。

本記事の内容
  • Camblyの料金、評判や口コミなど
  • Camblyのメリット・デメリットを徹底解説
  • Camblyにオススメな人・オススメしない人
  • Camblyで無料体験をする方法

Cambly(キャンブリー)は、ネイティブ講師のみが在籍するオンライン英会話スクール。

講師の質やサービス面などの顧客満足度も非常に高いスクールですが、他社のオンライン英会話サービスと比べてみるとメリット・デメリットがそれぞれあります。

なので、今回は『Camblyの料金や評判、メリット・デメリット』を解説していきます。

\ ネイティブ在籍率 No.1 /

ただいま、レッスン料金が最大42%OFFのキャンペーン実施中!

プロモコード:【 cambly10jp

※いつまで使えるか不明なので、お早めのご利用がオススメです。

もくじ

Camblyの特徴と料金まとめ

スクール名Cambly
形式オンライン
スタイルマンツーマン
料金月 2,074円〜
受講時間24時間
講師全員ネイティブ
(アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリアなど)
録画機能あり
無料体験あり(15分)

実際のレッスンの様子はコチラ↓

学習プランは全部で12種類

Camblyの学習プランは、

  1. レッスン時間(15分・30分・60分)
  2. レッスン頻度(週1日・週3日・週5日・週7日)

このように『1回のレッスン時間』『1週間のレッスン頻度』を選びます。

Taka

この2つの選び方によって料金が変わってきますよ。

  • 学習プラン別の料金

レッスン時間:15分

回数月額料金レッスン単価
週1回2,711円678円
週3回7,471円623円
週5回10,191円510円
週7回12,741円455円
↑3ヶ月プランで申し込んだ場合の金額

レッスン時間:30分

回数月額料金レッスン単価
週1回4,581円1,145円
週3回12,231円1,019円
週5回17,841円892円
週7回24,641円880円
↑3ヶ月プランで申し込んだ場合の金額

レッスン時間:60分

回数月額料金レッスン単価
週1回8,236円2,059円
週3回22,431円1,869円
週5回34,416円1,721円
週7回48,016円1,715円
↑3ヶ月プランで申し込んだ場合の金額

さらに、これらの学習プランを長期間で申し込むと、レッスン料金が安くなります。

学習する期間:割引率

  • 1ヶ月プラン:割引なし
  • 3ヶ月プラン:15%OFF
  • 12ヶ月プラン:35%OFF

※すべてのプランは途中解約がいつでも可能

例:レッスン30分×週3回の場合

申込期間月額料金レッスン単価
1ヶ月ごと14,390円1,199円
3ヶ月ごと
(15%OFF)
12,231円1,019円
12ヶ月ごと
(35%OFF)
9,354円779円
1レッスン30分×週3回(月12回)の場合
Taka

レッスン単価が最大420円も違ってくるので、せっかくなら長めの期間で申し込んだ方がお得ですね。

申し込み期間が満了になると、直近で申し込んでいたプランが自動更新となります。

では、ここまで概要を見てきたので、次にCamblyのメリット・デメリットを見ていきしょう。

Camblyのデメリット5つを解説

まずは、Camblyのデメリットから解説していきます。

Camblyのデメリット5つ

  1. 他社よりも料金がやや高め
  2. 人気講師の競争率が高い
  3. 質の悪い講師もいる
  4. レッスンの繰り越しができない
  5. 無料体験トライアルが15分しかない

順番に見ていきますね。

他社よりも料金がやや高め

Camblyは他社のオンライン英会話スクールに比べると、1レッスンあたりの料金が若干高めです。

理由は、ネイティブ講師のみを採用している英会話スクールなので、他社の非ネイティブ講師がいるスクールに比べてコストがどうしても高くなってしまうんですね。

とはいえ、通学型のネイティブスピーカーがいる英会話スクールと比較すると、Camblはy格安です。

また、学習プランを長期で申し込むと、レッスン料金の割引率が多くなるので、さらにお得になりますよ。

Taka

すべてのプランは、いつでも途中解約が可能。

人気講師の競争率が高い

Camblyには、10,000人以上のネイティブ講師がいます。

その中でも、特に質の高い人気講師はどうしても競争率が高くなってしまいます。

Taka

やっぱりみんな上手い講師から学びたいですからね。

講師の星評価を見ても質の高い講師は多くいますが、超優秀な人気講師のレッスンは予約がしにくいのが現状なんです。

質の悪い講師もいる

Camblyでは人気講師だけに限らず、全体的に講師の質が高めと言われています。

ただ、中には質の低い講師がいるのも事実。

たとえば、レッスン中に自分の話ばかりしてしまったり、愛想が悪くてうまく会話が続かなかったり、などですね。

ただ、このあたりのレッスンの質は講師の5段階評価やレビューで確認はできるので、レッスン受ける前にリサーチしておけば問題ないでしょう。

レッスンの繰り越しができない

Camblyは、レッスンを翌週に繰り越すことができません。

たとえば、週3回のプランなのに週2回しかできなかった週があった場合、その週で受講できなかった1回分については消滅してしまいます。

なので、もし予約している日時でレッスンができない場合は、レッスン開始前までにキャンセルが必要となります。

期限前までにキャンセルすれば予約分のレッスンは戻ってくるので、同じ週内であれば別の日時でレッスンを受けることができますよ。

無料体験トライアルが15分しかない

Camblyでは、お試しで体験レッスンを受けることができる無料トライアルがありますが、体験できる時間は10分(または15分)

レッスンや講師の雰囲気を吟する味には時間が足りない感があります。

キャンペーンによっては、体験レッスンの時間が15分 → 30分になる時もあるので、そういうタイミングを待ってみるのも1つ。

Camblyのメリット9つを解説

続いて、Camblyのメリットを9つ紹介します。

Camblyのメリット9つ

  1. 長期プランで料金が安くなる
  2. 講師はすべてネイティブ。バックグラウンドも豊富。
  3. 日本語が使える、日本に滞在経験の講師が選べる
  4. 無料のオンライン教材が使える
  5. スカイプなどのアプリがいらない
  6. レッスンの自動録画機能付き
  7. 翻訳付きのチャット機能あり
  8. 24時間いつでも使える
  9. すぐにレッスンを開始できる

順番に見ていきますね。

長期プランで料金が安くなる

Camblyのプランは、申し込む契約期間が長くなるほど、1レッスンあたりにかかる金額が安くなります。

  • 1ヶ月プラン:割引なし
  • 3ヶ月プラン:15%OFF
  • 12ヶ月プラン:35%OFF

1ヶ月プランの金額に比べて、3ヶ月プランで15%OFF、12ヶ月プランで35%OFFとなり、長期間になると割引が大きくなります。

さらに、キャンペーン期間中はさらに格安になることもありますので、こういったキャンペーンをうまく利用してお得にレッスンを始めることができますよ。

\ ネイティブ在籍率 No.1 /

ただいま、レッスン料金が最大42%OFFのキャンペーン実施中!

プロモコード:【 cambly10jp

※いつまで使えるか不明なので、お早めのご利用がオススメです。

講師はすべてネイティブ。バックグラウンドも豊富。

Camblyの講師は全員がネイティブスピーカーで、10,000名以上のが在籍います。

ネイティブ講師とは、主にアメリカやカナダ、イギリス、オーストラリアなど、英語を第一言語としている国の出身です。

講師の中には、英語教授の資格を保有している者や、医師や元パイロット、会社経営者など、いろいろなバックグラウンド持っている人がいます。

なので、学習目的や英語レベルなどのニーズにあわせて、自分と気の合う講師を見つけることができるんです。

日本語が使える、日本に滞在経験のある講師が選べる

とはいえ、特に初心者の方は、ネイティブスピーカーとの会話の話題を探すのに苦労するかもしれません。

そんな時は、日本語ができる講師、または日本に滞在したことのある講師を探すのも1つ。

キーワード検索から「日本」で絞ると、数名出てきますよ。

Taka

日本の文化や日本食などについて話すこともできるので、初心者でも安心ですね。


無料のオンライン教材が豊富

Camblyでは無料のオンライン教材がいくつか用意されています。

  • 初心者向けコース
  • 基礎会話コース
  • 中級会話コース
  • ビジネス英語コース
  • TOEIC, IELTS, TOEFLなどの対策コース
  • 面接対策
  • ディスカッション

ざっとこんな感じ。

これらの教材はレッスン内で、講師と一緒に進めていく目的で作られています。

音声などはなく自己学習にはやや不向きですが、レッスンのために事前に予習しておきたい時には使えます。

スカイプなどのアプリがいらない

Camblyは自社のプラットフォームを利用してマンツーマンのレッスンをするので、スカイプやズームなどのアプリをダウンロードする必要はありません。

他社の英会話スクールによっては、これらのビデオプラットフォームサービスを使わないといけないことがあり、これがけっこう面倒。

Camblyなら専用のプラットフォームを持っているので、面倒な設定や手間は必要なく、講師を見つけてすぐにレッスンに入ることができます。

Taka

この使いやすさは、思っている以上に大きなメリットなんです。

レッスンの自動録画機能付き

さらに、Camblyが持っているこの専用ビデオプラットフォームには自動で録画する機能がついています。

自分の受講するレッスンの様子を録画することで、自分の英語力を間接的に確認できたり、あとで見返して復習に使うことができます。

DMM英会話やネイティブキャンプなどの英会話スクールでは、レッスン録画機能が無いことが多いので、これはかなりのメリットですね。

翻訳付きのチャット機能あり

Camblyではレッスン内でわからないことが出てきた場合、講師はチャット機能を使って英語で説明してくれます。

このチャットは日本語に変換する機能もついているので、講師の言っている英語が理解できなかったとしても安心。

なんとなく話の途中だと質問しづらい、わからないところを英語でどう聞いたらわからない、という人にも心強いですね。

24時間いつでも使える

Camblyのレッスンは、24時間365日いつでもどこでもレッスンを受講することができます。

なので、「朝活で早朝からレッスン受けたい」「夜中じゃないとレッスンが受けれらない」という方でも問題なし。

レアジョブ英会話など他のスクールによっては、24時間対応していないところもあるので、ここも大きなメリットですね。

すぐにレッスンを開始できる

あまり気にしない人もいるかもしれませんが、すぐにレッスンを開始できるのもCamblyの特徴。

元Googleのエンジニアが作成したこともあって、ワンクリックで講師とのレッスンを始めることができるようになっていて、シンプルでわかりやすいです。

ただ、人によってはサイトの使いやすさなど好みが分かれるところ。

Camblyの評判や口コミ

Camblyを実際に利用した人の『悪い評判』・『良い評判』を紹介していきますね。

Camblyの悪い評判

まずは、Camblyを利用した人からの『悪い評判』から。

Camblyの多かった悪い評判

  1. お気に入りの講師探しに時間がかかる
  2. サイトの使い勝手が悪い
  3. 料金

Camblyの良い評判

続いて、Camblyを利用した人からの『良い評判』です。

Camblyの多かった良い評判

  1. 全員がネイティブ講師
  2. レッスン録画機能付きで復習がしやすい
  3. 週のレッスン回数が決まっているので継続する環境を作れた

Camblyにオススメしない人・オススメな人

では、どんな方がCamblyにオススメなのか、これまで解説してきたメリット・デメリット、評判などを踏まえて紹介していきます。

Camblyにオススメしない人

以下のような人には、あまりオススメできません。

  • 1日に何度もレッスンを受けたい
  • 気が向いた時にレッスンを受けたい

こういった方には、月額6,480円で25分のレッスンが受け放題の『ネイティブキャンプ』がおすすめ。

7日間の無料体験トライアルが可能なので、たくさん量をこなしたい人はネイティブキャンプの方がはるかに良いですよ。

>>> ネイティブキャンプを無料体験してみる

Camblyにオススメな人

逆に、こんな人にはオススメ。

  • ネイティブ講師と英語を話したい
  • 早朝や夜中にもレッスン受けたい
  • 毎週のレッスンペースが決まってる方がいい

ネイティブ講師から英語をしっかりと学びたければ、Cambly一択です。

あと、レッスン無制限の『ネイティブキャンプ 』と違い、毎週のレッスン回数が決まっているので、レッスンペースを定期的に決めておかないとできないという人にも向いていますね。

Camblyで無料体験をする方法

Camblyの無料体験レッスンは以下の3ステップで受けることができます。

  1. Cambly公式サイトにアクセス
  2. Camblyのアカウントを作成
  3. 無料体験レッスンを受ける

たったこれだけでOK。

クレジットカードの登録などもいらず2〜3分でサクッとできますよ。

>>> 今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】


【結論】ネイティブにこだわるならCambly

以上、Camblyの評判や料金、メリット・デメリットのレビューでした。

Camblyのデメリット5つ

  1. 他社よりも料金がやや高め
  2. 人気講師の競争率が高い
  3. 質の悪い講師もいる
  4. レッスンの繰り越しができない
  5. 無料体験トライアルが15分しかない

Camblyのメリット9つ

  1. 長期プランで料金が安くなる
  2. 講師はすべてネイティブ。バックグラウンドも豊富。
  3. 日本語が使える、日本に滞在経験の講師が選べる
  4. 無料のオンライン教材が使える
  5. スカイプなどのアプリがいらない
  6. レッスンの録画機能付き
  7. 翻訳付きのチャット機能あり
  8. 24時間いつでも使える
  9. すぐにレッスンを開始できる

Camblyにはデメリットはありますが、それをカバーするだけのメリットも多くあり、ネイティブ講師にこだわるのであればCamblyのコスパは悪くないです。

ただ、こればかりは実際に体験してみないとわからない部分もあると思うので、気になる方は無料体験を試してみてください。

\ ネイティブ在籍率 No.1 /

ただいま、レッスン料金が最大42%OFFのキャンペーン実施中!

プロモコード:【 cambly10jp

※いつまで使えるか不明なので、お早めのご利用がオススメです。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる