【ネイティブが使う】会話の合間に使える簡単な「あいづち」の英語表現

気になる人

話がうまく弾むように会話の合間に使える「あいづち」の使い方を知りたい。

そんな悩みに答えていきます。

会話をしていると「あいづち」をする機会ってよくありますよね。

ちなみに「あいづち」の日本語の意味を一応確認しておくと、会話中に相手の話にうなずいて調子を合わせること。

日本語での会話では一般的に「あいづち」が多いと言われていますが、英語の会話では実はあまり多くないんです。

日本語で「うんうん」と言ってしまうクセがある人は、英語を話すときに「うんうん」と言い過ぎるとウザいなと思われてしまうこともあるようです。

とはいえ、英語でも「あいづち」はある程度使われ、表現はいろいろ。

そこで今回は、シンプルで簡単に使いやすいものをピックアップしました。

  • Okay
  • Uh-huh / Mmhmm
  • Yeah
  • Cool
  • I know, right
  • Seriously?

と、いうことで会話の合間に使う「あいづち」の英語表現を見ていきましょう。

もくじ

Okay

"Okay" は「大丈夫」「わかった」の意味もありますが、

  • そうなんだ
  • なるほど

といった意味としても使えます。

Okay. I got it.
そうなんだ。わかった。

A: I'm looking for a new jacket, but I'm not really good at choosing the right one.
A: 新しいジャケットを探してるんだけど、どれを選んだらいいかわからなくて。


B: Okay.
B: うん。


A: I wish I could have someone who can choose it for me. That would be easier.
A: 誰か私のために選んでくれたらいいなぁ。そしたら簡単なのに。


B: I can do that for you if you want!
B: よかったら私やろうか。

Uh-huh / Mmhmm

"Uh-huh"「あいづち」の中でも特に会話の合間に入れるあいづちです。

よく日本人が外国人のモノマネをするときに「アーハー」っていう、あれです。

また、 "Mmhmm" や "Mmmm" も同じように使えます。「ンーフー」といった感じ。

A: You know when I went to a ramen restaurant the other day,
A: 先日、ラーメン屋に行ったときなんだけど、


B: Uh-huh.
B: うん。


A: There is one guy eating 10 bowls of ramen. Can you believe that!?
A: 男の人がラーメン10杯も食べてたんだよ。信じられる!?


B: Noooo way!!
B: まさかぁぁ!!

Yeah

"Yeah" は「イェー!」と喜ぶとき以外に「うん」「それで?」といったあいづちでも使えます。

なので、言い方は「イェー!」とテンション高めではなく「イェェ」とやや語尾を伸ばして使います。

Taka

「イェーー」と伸ばしすぎに注意!

"Yeah" から派生して "Yep" も使います。ややカジュアルな響きがありますね。

ただし "yep yep yep" と繰り返し使うと日本語の「はいはいはい」といったようなニュアンスに近くあまり印象が良くないので、使いすぎは控えましょう。

A: When I was walking down the street and I saw a guy not wearing a mask.
A: 外を歩いていたらマスクをしていない男の人がいたのね。


B: Oh yeah?
B: うん、それで?


A: So, I told him to wear it as much as he can.
A: だからその人にできるだけマスクをつけるように言ったんだ。


B: Wow, you're brave. I don't think I can do that.
B: おお、勇敢だな。私にはできないな。

Cool

"Cool" は「冷たい」という意味ですが「カッコいい」という意味で使えるスラング表現。

そこから、相手の話に対して「それ、かっこいいね」「いいね」といった具合に使います。

特に意味もなくただ相槌として "Cool" と使うこともあります。

また、イギリス英語のスラング表現では "Cool" の代わりに "Sound" を使ったりもします。

Wow, that's so cool!
おぉ、それはいいね!

A: You know what? Why don't we start YouTube? That would be really fun!
A: あのさ、ユーチューブやらない?きっと楽しいよ!


B: Cool! Let's do that!
B: いいね!やろうぜ!

A: How ya doin? (How are you? の口語形)
A: 元気?


B: Sound, man.
B: 元気だよ。

I know, right

"I know, right" は、

  • でしょ?
  • だよね!
  • そうそう
  • うんうん

といった意味で、主に同意するときに使います。

なので、文脈によって "I know, right" と使ったり、 "I know, right?" と疑問形になったりします。

A: Have you been to the bakery near the station? Their bread is all great!
A: あのパン屋に行ったことある?あそこのパンはどれもおいしいよね!


B: I know, right!
B: だよね!

A: These cookies are sooo delicious!!
A: このクッキー、めっちゃうまい!!


B: I know, right!?
B: でしょー!?

>>> "dip into the cookie jar" の意味は?

Seriously?

"Seriously?" の意味はこんな感じ。

  • 本当に?
  • マジで?

「本気で言ってるの?」「真面目な話なの?」といったニュアンスがあります。

"Seriously?" だけでなく "Are you serious?" も同じように使うことができます。

他にも "You can't be serious" もあります。

この表現は「そんなの信じられない。嘘だ。」といった気持ちを強調した言い方です。

Seriously? I can't agree with that.
マジで?それは賛成できないな。

A: Omg, I'm so broke and now I have a large debt.
A: なんてこった、一文無しだし今は多額の借金もある。


B: Are you serious? How much?
B: マジで言ってるの?いくら?

>>>「がっぽりお金を稼ぐ」の英語表現

会話の合間に使える「あいづち」の英語表現 まとめ

  • Okay

もっとも一般的な表現。

  • そうなんだ
  • なるほど
  • Uh-huh

「あいづち」の中でも特に会話の合間に入れるあいづちです。

日本語で「うんうん」「それでそれで」みたいな感じで使えます。

  • Yeah

あいづちで使うときは語尾をやや伸ばして、テンションは高くなりすぎない。

  • うん
  • それで?
  • Cool

「カッコいい」という意味で使えるスラング表現。

  • それ、かっこいいね
  • いいね
  • I know, right

主に同意するときに使います。

  • でしょ?
  • だよね!
  • そうそう
  • うんうん

文脈によって肯定文や疑問文になる。

  • Seriously?

「本気で言ってるの?」「真面目な話なの?」といったニュアンス。

  • 本当に?
  • マジで?

【関連記事】“I’m all ears” の意味は?「私は全部が耳」ってなにそれ?

【関連記事】「なんとかかんとか〜」「ほにゃらら〜」は英語で?穴埋めを補う表現

【関連記事】“blah blah blah” の意味は?いろいろな使い方3つ

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる