【ヒドイって本当?】ネイティブキャンプの体験者が感じたメリット7つ・デメリット4つ

気になる人

「ネイティブキャンプはヒドイ」って聞くけど、実際どうなの?

気になる人

メリット・デメリット、評判や口コミが知りたいなぁ。

そんな方に役立つと思います。

本記事の内容
  • ネイティブキャンプの料金や評判・口コミ
  • ネイティブキャンプのメリット・デメリット
  • ネイティブキャンプにオススメな人・そうじゃない人
  • ネイティブキャンプで無料体験をする方法

ネイティブキャンプは、利用者数70万人突破の大手オンライン英会話スクール。

レッスン受け放題で抜群にコスパが良いですが、一方で「ひどい」「最悪」という評判や口コミもネットで見かけます。

僕もユーザーの1人ですが、実際に使っていて感じるメリット・デメリットがあります。

今回はネットの評判・口コミと合わせて、体験者による『ネイティブキャンプのメリット・デメリット』を徹底解説していきます。

好きなときにレッスン受け放題

※無料体験中に退会しても、キャンセル費用・その他の追加費用などは一切かかりません

とりあえず試してみたい人でも安心

【2021/08/9(月)まで】現在、先着10,000名限定5,500円相当のコインプレゼントの入会特典キャンペーン中!

通常1,000円相当のコイン → 今なら5,500円相当のコインが無料でGET

もくじ

ネイティブキャンプは本当にひどいの?

結論から言ってしまうと、ネイティブキャンプはひどくありません。

ネットなどで見かける「ひどい」や「最悪」といった口コミは、

  • 講師のクオリティ
  • レッスン時のネット回線
  • ネイティブ講師は別料金

このあたりが原因だと考えられます。

上記2つについては回避方法があるので、その方法は後述します。

ネイティブ講師は別料金ですが、フィリピン講師はフレンドリーでやさしく教えてくれるので、特に初心者はオススメです。

【まとめ】ネイティブキャンプの特徴と料金

スクール名ネイティブキャンプ
形式オンライン
スタイルマンツーマン
料金6,480円
レッスンの時間25分(最短5分からOK)
受講可能時間24時間
講師非ネイティブ
ネイティブ
録画機能なし
無料体験7日間

ネイティブキャンプは月額6,480円で24時間レッスン受け放題

ネイティブキャンプは1回のレッスンが25分。

月額料金が6,480円で、24時間いつでも、何回でもレッスンを受けることができます。

この月額料金ですが、他の大手オンライン英会話スクールと比べてみると、けっして高いわけではないんです。

【主要オンライン英会話スクール比較】

スクール月額料金レッスン頻度
レアジョブ英会話6,380円毎日25分
ネイティブキャンプ6,480円レッスン受け放題
DMM英会話6,480円毎日25分
hanaso6,578円毎日25分
QQ English9,680円毎日25分
ビズメイツ12,000円毎日25分

レアジョブなど他社は「1日1レッスン」という縛りがある一方、ネイティブキャンプはレッスン受け放題。しかも最短5分からレッスンすることも可能。

Taka

5分、10分などスキマ時間にレッスンもできちゃいます。

当然ですが、1ヶ月で受けるレッスン回数が増えていくほど、レッスン単価も実質変わってきます。

回数に応じたレッスン単価(一例)

レッスン回数レッスン単価
週1回(月4回)1,620円
週3回(月12回)540円
週5回(月20回)324円
週7回(月30回)216円
Taka

仮に毎日レッスンすると、1日200円ちょっとでレッスンが受けられる計算になります。

実際のレッスンの様子↓

では、次はメリット・デメリットを見ていきしょう。

ネイティブキャンプのデメリット4つを解説

ネイティブキャンプのデメリットは以下の4つがあります。

ネイティブキャンプのデメリット4つ

  1. ネイティブ講師は別料金
  2. レッスン予約には追加料金が発生する
  3. 講師の質にバラつきがある
  4. 通信が悪いときがある

順番に見ていきます。

ネイティブ講師は別料金

ネイティブキャンプのレッスンは受け放題ですが、アメリカやイギリス出身などネイティブ講師のレッスンは別途料金がかかります。

一応、ネイティブ講師のレッスンも空きがあれば受けられますが、実際には空きが出てもすぐに埋まってしまうのが現状。

事前にネイティブ講師とのレッスンを予約するには、1,000円ほどの追加費用が別途かかってくるため、毎日受けていくと月3万円ほどかかってしまいます。

もしネイティブ講師のレッスンにこだわるなら、月額2,000円程度から始められるCambly(キャンブリー)がオススメです。

レッスン予約には追加料金が発生する

ネイティブキャンプは無制限でレッスンが受けられますが、それは予約なしの場合。

事前にレッスンの予約をする場合、ネイティブ・非ネイティブ講師問わず毎回費用が発生します。

講師にもよりますが、予約にかかるコストは以下のとおり。

レッスン1回あたりの追加費用
  • 非ネイティブ:200円(100コイン)
  • 日本人講師:800円(400コイン)
  • ネイティブ:1000円(500コイン)

これらの追加費用は、ネイティブキャンプ内で使えるコイン(1コイン = 2円)を購入するときにかかるものです。

予約なしのレッスンであれば、月額料金で好きなだけ受けることができますよ。

講師の質にバラつきがある

ネイティブキャンプは12,000名以上の講師がいるので、多少なりとも講師の質に差があります。

5段階評価で、限りなく5.0に近い講師も多くいます。

一方で、評価が低い講師もいます。

レッスンの質がひどい講師も稀にいるようですが、評価が高い講師であればほぼ間違いありません。

Taka

ちなみに、僕は今までひどい講師に当たったことはありません。

とはいえ、講師との相性もあるので最終的には自分で体験してみるのがベスト。

星評価やレッスンの回数は講師を選びの参考になるので、事前に確認しておきましょう。

通信が悪いときがある

ネイティブキャンプの講師がいる場所によっては、通信環境が安定しないことがあります。

実際、フィリピンの一部地域やアフリカ圏にいる講師とのレッスンを受けたときに、講師側の電波状況が安定せず、音声が途切れることが何度かありました。

レッスン時のカメラをONからOFFにして音声のみにすると通信が良くなることもあります。

現地セブのネイティブキャンプオフィスで働いているフィリピン講師であれば、ネット環境は安定しているので安心してレッスンを受講できますよ。

Taka

もしあまりにも通信状況がひどかったときは、レッスンで利用したコインをそのまま返却してくれることがありました。

ネイティブキャンプのメリット7つを解説

次は、ネイティブキャンプのメリットを7つ紹介します。

ネイティブキャンプのメリット7つ

  1. 1日にレッスンが何回も受けられる
  2. 予約なしですぐに英語レッスン可
  3. ファミリープランが格安でお得
  4. 教材のバリエーションが豊富
  5. カランメソッドで効率よく英語学習
  6. アプリでレッスン受講OK
  7. 無料体験トライアルが7日間もある

順番に見ていきます。

1日にレッスンが何回も受けられる

ネイティブキャンプの最大のメリットが、月額料金でレッスンが好きなだけレッスンが受講可能なところ。

1日のレッスン上限回数も特にないので、1日に5レッスン、10レッスン受けることもできます。

Taka

1日中、英語漬けみたいなプチ留学環境を作ることもできちゃいますね。

DMM英会話やレアジョブなど他のスクールでは1日のレッスン回数の上限が決まっているため、これはネイティブキャンプの一番のメリット。

予約なしですぐに英語レッスン可

ネイティブキャンプは、予約なしでレッスンが受けられるので、「今、ちょっと時間あるからレッスン受けたいな」と思ったら、すぐにレッスンが受講できます。

そして、24時間365日いつでもレッスン受講が可能なのも強み。

「日中忙しい方から早朝からレッスン受けたい」

「夜中じゃないとレッスンが受けれらない」

といった方でも、時間を選ばずレッスンを受けられるので安心ですね。

最短5分からレッスンができるので「スキマ時間にちょっとだけレッスン」なんてことも可能です。

ファミリープランが格安でお得

家族プランが月額 1,980円と超がつくほどの安さ。

通常、ネイティブキャンプは月額 6,480円ですが、家族であれば4,500円も割引が適応されるんです。

  • 通常のプラン:6,480円
  • ファミリープラン:1,980円

2等身以内の親族のほか、婚姻と同等のカップル、同じ住所に住んでいる方まで家族の対象となるのは太っ腹。

親子や兄弟・姉妹など、家族と一緒にネイティブキャンプを始めてみるのもありですね。

教材のバリエーションが豊富

ネイティブキャンプには、初心者向けからTOEIC・英検対策、カランメソッドの教材など7,000を超える教材が揃っており、初心者から上級者まで対応しています。

また、自習コンテンツも充実。

  • 聞くコンテンツ
  • 読むコンテンツ
  • 単語帳
  • スピーキングテスト
  • スピーキングトレーニング

スピーキングトレーニングは3分程度の時間でスピーキングの練習ができ、AIによる採点とフィードバックが確認できます。

動画コンテンツも充実

また、ネイティブキャンプには聞く教材、読む教材などの動画がたくさん用意されています。

このようにレッスン以外で使える自習コンテンツが豊富なので、これは大きなメリットですね。

カランメソッドで効率よく英語学習

カランメソッドは、通常の4倍のスピードで英語が習得できると言われている英語教授法で、最近注目が集まっている学習法。

ネイティブキャンプはこのカランメソッドのプログラムの正式提携校となっているため、本物のカランメソッドを受講できるんです。

他社のスクールではこのカランメソッドを導入しているところは少ないので、これもネイティブキャンプのメリットの1つ。

カランメソッドを受講する場合は、別途費用(1回100〜200円ほど)がかかってきます。

アプリでレッスン受講OK

ネイティブキャンプはスマホアプリがあるので、スマホでいつでもレッスン受講が可能。

スマホの使い勝手もよく、見やすさはPCよりもスマホの方が上かなと個人的には感じます。

自宅ではPC、出先ではスマホといった使い方ができて便利ですね。

無料体験トライアルが7日間もある

ネイティブキャンプは7日間の無料体験レッスンを試すことができます。

他のスクールは1回や2回の無料体験レッスンしか受けられませんが、ネイティブキャンプは7日間も無料体験が可能。

無料期間中であってもレッスン受け放題で、新規会員登録の特典でもらえるコインもこの期間内で使えます。

もし、7日間の無料体験期間中に退会をしても、キャンセル費用やその他の追加費用などは一切かからないので、とりあえず試してみたい人でも安心!

2021年8月9日(月)までに無料体験を始めると、5,500円分のコインがGET(通常は1000円分のコイン)できます。

このキャンペーンは期間限定なので、まずは7日間の無料体験を試してみましょう!

>>> ネイティブキャンプを無料で体験してみる

本当にひどいの?ネイティブキャンプの評判や口コミ

ネイティブキャンプを実際に利用した人の『悪い評判』・『良い評判』を紹介していきますね。

ネイティブキャンプの悪い評判

まずは、ネイティブキャンプを利用した人からの『悪い評判』から。

ネイティブキャンプの多かった悪い評判

  1. ネイティブ講師が少ない
  2. 予約に追加費用がかかる
  3. フィリピン人講師が多い

フィリピン人講師が多いのは、他のスクールも同じです。

もしフィリピン人講師から英語を学ぶことに心配や不安に思っている人は、フィリピン人講師から学んでも英語は身につくの?という記事が参考になると思います。

ネイティブキャンプの良い評判

続いて、ネイティブキャンプを利用した人からの『良い評判』です。

ネイティブキャンプの多かった良い評判

  1. レッスンが無制限で受けられる
  2. その場ですぐにレッスンが受けられる
  3. カランメソッドがある

ネイティブキャンプにオススメな人・オススメではない人

以上のメリット・デメリット、口コミなどを踏まえて、ネイティブキャンプに向いている方を紹介していきます。

ネイティブキャンプにオススメではない人

以下のような方には、あまりオススメできません。

  • ネイティブ講師とのレッスンが受けたい人
  • レッスンペースが決まってて欲しい人

ネイティブキャンプはレッスン受け放題なため、週のレッスン回数がある程度決まっていた方がペースがつかみやすい人にとってはあまりオススメではありません。

ネイティブキャンプにオススメな人

逆に、こんな人にはオススメ。

  • とにかく英語をたくさん使って会話したい人
  • カランメソッドを受けたい人
  • スキマ時間を使ってレッスンを受けたい人

「たくさんレッスンを重ねてとにかく英語に慣れたい」

「とにかく英語を話す機会、量を増やしたい」

という人にはピッタリ。

また、レッスン時間も最短5分から受講可能なので、なにかのスキマ時間に少しだけレッスンを受けたい人にもオススメです。

コスパで言えば、ネイティブキャンプは業界No.1だと思います。

>>> ネイティブキャンプの公式サイトを見てみる

ネイティブキャンプの7日間の無料体験をする方法

たったの3ステップでネイティブキャンプの無料体験レッスンを受けることができます。

  1. ネイティブキャンプ公式サイトにアクセス
  2. ネイティブキャンプのアカウントを作成
  3. 無料体験レッスンを受ける

ざっくり言うと、これだけです。

ネイティブキャンプの始め方は、こちらの記事で解説しています。

ネイティブキャンプのメリット7つ・デメリット4つ まとめ

以上、ネイティブキャンプのメリット・デメリット、評判・口コミでした。

ネイティブキャンプのデメリット4つ

  1. ネイティブ講師は別料金
  2. レッスン予約には追加料金が発生する
  3. 講師の質にバラつきがある
  4. 通信が悪いときがある

ネイティブキャンプのメリット7つ

  1. 1日にレッスンが何回も受けられる
  2. 予約なしでレッスン可
  3. ファミリープランが格安でお得
  4. 教材のバリエーションが豊富
  5. カランメソッドで効率よく英語学習
  6. アプリでレッスン受講OK
  7. 無料体験トライアルが7日間もある

ネイティブキャンプは月額6,480円でレッスン無制限。とにかく英語に慣れたい人には向いています。

7日間の無料体験トライアルができ、さらにコインが無料でGETできます。

無料体験、コイン無料プレゼントのキャンペーンはいつ終了するかわからないので、気になる方は今のうちに試してみてください。

好きなときにレッスン受け放題

※無料体験期間中に退会をしても、キャンセル費用・その他の追加費用などは一切かかりません。

とりあえず試してみたい人でも安心!

【2021/08/9(月)まで】現在、先着10,000名限定5,500円相当のコインプレゼントの入会特典キャンペーン中!

通常1,000円相当のコイン → 今なら5,500円相当のコインが無料でGET

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる