【1/31(火)まで】Camblyが最大50%OFFの半額キャンペーンを実施中!詳しくはコチラ

「天狗になる」や「うぬぼれる」は英語で?

気になる人

この前、うぬぼれてる人を見かけて「この人、天狗だなぁ」って思ったんだけど、そういう人のことを英語でなんて言うんだろう?

デカい態度を取っていたり、自分の自慢ばかりしているような人のことを、日本語では「天狗になる」「うぬぼれる」と言ったりしますよね。

Taka

他にも「調子にのる」などもありますね。

そのような状況になっている人を言い表すときに、うってつけの英語フレーズがあります。

今回紹介する英語フレーズを見ると、なんとなく英語からでも意味が読み取れるはずなので、イメージ込みで覚えてみてくださいね。

もくじ

「天狗になる」や「うぬぼれる」は英語で?

「天狗になる」「うぬぼれる」は英語で、

get a big head

このように表現します。

"get a big head" の発音

"big head" は、文字通り「頭が大きい」です。

ですが、ここでの「頭が大きい」は、物理的な頭の大きさを表しているわけではなく、何か成功をしたり、いい出来事をキッカケに、自分はすごい!と「頭でっかち」になっているニュアンスがあります。

Taka

「つけ上がる」ようなイメージとも言えますね。

つまり、 "get a big head" は「“つけ上がる”状態になっている」ことから、「天狗になる」「うぬぼれる」の意味として使われています。

また、 "get a big head" から派生して

  • get big-headed
  • become big headed

という表現もあります。

"big-headed" は形容詞で「大きな頭をした」という意味から、先ほどと同様に「頭でっかち」のイメージは変わりません。

Taka

"a big head" を使うか、 "big headed" を使うかはあなた次第!ってわけです。

full of oneself という表現もある

「天狗になる」「うぬぼれる」は他にも、

full of oneself

こんな言い方もあります。

"full of oneself" の発音

"oneself" は、"myself" や "yourself" など 『目的格 + self』の形が入ります。

たとえば、 "full of myself" といった具合ですね。

"full of myself" は直訳すると「私自身のすべて」となります。

要するに「自分自身でいっぱい」「頭でっかち」のニュアンスになるのは、なんとなくイメージがつきますよね。

Taka

"full of myself" は、他にも「自己中心的」という意味でも使われたりしますね。

「天狗になる」や「うぬぼれる」の英語表現の使い方

では、「天狗になる」「うぬぼれる」を意味する英語フレーズの使い方を例文で見ていきましょう。

Don't get a big head.
天狗になるなよ。

He got big-headed since he became rich.
彼はお金持ちになってから天狗になっている。

She doesn't care about other people. She is full of herself.
彼女は他人のことを気にしない。彼女は自惚れている。

その他の表現はいかがでしょうか?↓

「天狗になる」や「うぬぼれる」の英語表現 まとめ

「天狗になる」「うぬぼれる」は英語で、

  • get a big head
  • get big-headed

"big head"「頭が大きい」は、物理的な頭の大きさを表しているわけではなく、何か成功をしたり、いい出来事をキッカケに、自分はすごい!と「頭でっかち」になっているニュアンスがある。

他にもこんな表現がある。↓

full of oneself

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ