“for the time being” ってどういう意味? “for now” と何が違うの?

気になる人

"for the time being" ってどういう意味?

そんな疑問に答えていきます。

"for the time being" はよく使われる英語表現。

使われている英単語も比較的知っている人が多い単語ばかり使われています。

にも関わらず、それらの単語が組み合わさると「なんていう意味だろう?」と思ってしまうことはよくあると思います。

意外と簡単な "for the time being" の意味と使い方です。

もくじ

for the time being の意味は?

"for the time being" は、

  • 当面の間は
  • とりあえず今は
  • さしあたり

こういった意味でよく使われるフレーズの1つです。

冒頭でも言ったように、どの単語も見たことある単語かもしれませんが、その中であまり馴染みがないのが "being" かもしれません。

"being" は "be" のing形で、名詞のあとにつけると「現在の」という意味になるんです。

なので、"for the time being" 「現在の時間、現在のところ」=「とりあえず今のところ」といった感じ。

この表現はやや固い響きがありますが、日常会話だけでなく、ビジネスでも使えるので、汎用性のあるとても便利な表現です。

"for the time being" は文頭、または文末に使うのが基本的な使い方です。

for the time being の使い方

では、 "for the time being" の使い方を例文で確認しておきましょう。

I'll be living in Tokyo for the time being.
当分は東京に住みます。

For the time being, I'll work from home.
当面の間は、テレワークします。

I have a dream, but I'm going to save up some money for the time being.
夢があるけど、とりあえずはお金を貯めることにするよ。

for the time being と for now の違いは?

似ている表現で "for now" という表現があります。

"for now" はよく使われる英語表現の1つですが、 "for the time being" の代わりに使うことができるんです。

Taka

じゃあ "for the time being" 使う必要ないじゃん。長いし。

と思うかもしれませんが、 "for the time being" は "for now" より大人っぽい響きや印象があります。

英語は1回の会話の中で同じ言葉やフレーズを繰り返し使うのはあまり良い印象がないので、「とりあえず今は」の代替表現として覚えておくといいでしょう。

for the time being の英語表現 まとめ

  • for the time being
  • 当面の間は
  • とりあえず今は
  • さしあたり
よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる