“You don’t say!” ってどんなときに使うの?

気になる人

"You don't say!" って、ちょっと意味がよくわからないんだけど・・・?

今回は、パッと見では意味がわからない表現を紹介します。

"You don't say!"

これ、直訳すると「あなたは(そのように)言ってない!」となります。

いきなりこんなこと言われたら「え?」と思いますが、この英語フレーズは驚きを表すときに使う表現。

ということで、 "You don't say!" の意味と使い方について見ていきましょう。

もくじ

You don't say! の意味は?

"You don't say!" は、

  • マジで?
  • まさか!
  • 本当?
  • そうだと思った

こんな意味があります。

"You don't say!" の発音

"You don't say!" は、直訳すると「あなたは(そのように)言ってない!」でしたね。

そこから「あなたは本気でそんなこと言っていないでしょ!」という意味で「うっそー!」「まさか!」「ホントなの?」といった驚きを表す言葉として使われるんです。

ここ最近は、上記の意味に加えて「そうだと思った」「へぇ、そうなんだ」という意味でも使われるようになり、より幅広い意味を持つようになっています。

どちらの意味で使われるか判断するのは、 "You don't say!" を言った相手の表情、またはイントネーション。

驚いた様子であれば「マジで?ホント?」の意味ですし、特に驚いた様子がなければ「そうだと思った」というニュアンスですね。

Taka

ちなみに、 "I knew it!" なども「私は(すでに)知っていた = そうだと思った」の意味で使われますね。

You don't say! の使い方

では、 "You don't say!" のような英語フレーズの使い方を例文で見ていきましょう。

A: You know what? I got fired today.
A: あのさぁ。今日仕事クビになったんだ


B: You don't say! What happened?
B: マジで!?何があったんの?

A: Hey, look! It's snowing right now.
A: ねぇ、見て!雪が降っているよ。


B: You don't say! That's the first time in 5 years.
B: まさか!それって5年ぶりの雪じゃん。

A: You look amazing.
A: キレイだね。


B: That's because I'm wearing a dress that stands out my boobs.
B: それは、胸が目立つような服を着ているからよ。


A: You don't say.
A: そうだと思った。

こんな他の表現はいかがでしょうか?↓

You don't say! の意味と使い方 まと

  • You don't say!
  • マジで?
  • まさか!
  • 本当?
  • そうだと思った

直訳の「あなたは(そのように)言ってない!」から転じて、「あなたは本気でそんなこと言っていないでしょ!」という意味で「うっそー!」「まさか!」「ホントなの?」といった驚きを表す言葉として使われる。

さらに、「そうだと思った」「へぇ、そうなんだ」という意味でも使われる。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる