「動画を撮る」は英語でなんて言う?

気になる人

「動画を撮る」って英語でなんて言うの?

スマホの普及もあって、手軽に動画を撮ることができるようになりましたよね。

子どもの成長を記録したり、家族・カップル間の大事なイベントを撮影したり。。。自撮りする人も増えてきました。

さらに、YouTuberなどインフルエンサー、クリエイターの影響もあり、動画コンテンツの数がとても多くなってきました。

日本語だと「動画を撮る」や「ビデオを回す」といった言い方をしますが、英語でもいくつか表現があります。

ということで今回は、「動画を撮る」の英語表現と使い方についてお届けします。

もくじ

「動画を撮る」は英語で?

「動画を撮る」は英語で、

  • shoot a video
  • film a video
  • make a video
  • take a video

このように表現します。

"shoot a video" の発音

"film a video" の発音

"make a video" の発音

"take a video" の発音

"shoot" は動詞で「撃つ」という意味で、「銃を撃つ」や「シュートを撃つ」などに使われますが、「撮影をする」ときにも使えます。

プロのカメラマンに写真撮影をしてもらうことを「フォトシューティング」と言ったりしまうが、このシューティングは "shooting" のことなので、なんとなくイメージが湧くはず。

Taka

写真でも動画でも、どちらでも "shoot" は使えます。

"film" は「フィルム」のことで、映像を記録するためのもの。昔のカメラでよく使われていました。

他にも、映画の作品のことを「フィルム」と言ったりすることもありますが、「撮影をする」という意味でも "film" は使われます。

"make" を使って "make a video" で「ビデオを作る」が直訳になりますが、「動画を作る = 動画を撮る」という感じでよく使われます。

また、 "take a photo" 「写真を撮る」の決まり文句から応用して、 "take a video" で「ビデオを撮る」の意味で使うこともできます。

Taka

ただ、他のフレーズに比べると、使われる頻度はやや低いイメージですね。

ただ、今回紹介した4つの英語フレーズは、基本的なニュアンスの違いはありません。

「写真・ビデオを撮る」の単語の組み合わせ一覧↓

a photo / photosa video / videos
shoot
film
make
take

"film a photo/photos" や "make a photo/photos" を「写真を撮る」の意味で使われているのは、個人的に聞いたことがありません。

ちなみに、 "record a video" も同様に「ビデオを撮る」の意味で使われることがありますが、最近では使われる頻度が減ったきたように感じます。

「動画を撮る」の英語表現の使い方

では、「動画を撮る」を意味する英語フレーズの使い方を例文で見ていきましょう。

Let's shoot a video together!
一緒に動画撮ろうよ!

A: It looks like he will start cruising soon! We should film the video!
A: もうすぐ伝い歩きしそう! 動画で撮ろうよ!


B: I just turned on the camera! Now I'm shooting.
B: さっきカメラの電源を入れたよ!今、撮影始めたよ。

I will make a video with my best friend for YouTube.
親友と一緒にYouTubeのために動画を撮影する。

その他の表現はいかがでしょうか?↓

「動画を撮る」の英語表現 まとめ

  • shoot a video
  • film a video
  • make a video
  • take a video

基本的には、どの表現を使っても意味、ニュアンスが変わることはほぼない。

「写真・ビデオを撮る」の単語の組み合わせ一覧↓

a photo / photosa video / videos
shoot
film
make
take
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる