【和製英語】「マストアイテム」は英語で “must item” ではない!?

気になる人

え!?「マストアイテム」って英語で通じないの?

欠かせないものや必需品のことを「マストアイテム」と言ったりします。

"must" と "item" はどちらも英語で使われるので "must item" も良さそうな気がしてしまいますが、英語では通じないんです。

ということで、今回はネイティブが使う「マストアイテム」の英語表現と使い方についてお届けします。

なぜ、"must item" が使えないかについても解説していますよ。

もくじ

「マストアイテム」は英語で?

「マストアイテム」の意味の英語は、

must-have

このように表現します。複数形は "must-haves"

"must-have" の発音

"must-have" は名詞・形容詞で、それぞれ以下の意味があります。

名詞:必需品、欠かせないもの、マストなもの

形容詞:必須の、欠かせない、マストな

"must" と "have" の間には、必ず "-" (ハイフン)が入ります。

Taka

"-" が無いと、名詞・形容詞とみなされなくなってしまいます。

では、なぜ "must item" が英語で通じないのか。

"must" は助動詞と呼ばれ、助動詞の後ろに動詞の原型が続くというルールがあります。

"item" は「アイテム、もの」という意味の名詞なので、 "must item" だとルールに合わなくなります。つまり文法的に間違いとなり、ネイティブには通じません。

「マストアイテム」の英語表現の使い方

では、「マストアイテム」の意味で使う "must-have" の使い方を例文で見ていきましょう。

A camera is a must-have when traveling.
カメラは旅行のマストアイテムだ。

A knit sweater is one of the must-have items in winter.
ニットセーターは冬に欠かせないアイテムのひとつです。

Smartphone has been a must-have item these days, especially for young people.
最近、特に若者の間でスマートフォンが必須アイテムになっています。

A: I'm going to study abroad in the states in the summer. I'm so excited!
A: 夏にアメリカへ留学することになった。超楽しみ!


B: That's great! Have you been there before?
B: それはよかったね。これまでアメリカに行ったことはある?


A: No, I've never been overseas before. What are your must-haves?
A: いや、海外に行ったことないんだ。持っていくべき必需品って何かある?

和製英語についての他の記事はこちら。

「マストアイテム」の英語表現 まとめ

must-have

"must" と "have" の間には、必ず "-" (ハイフン)が入る。

"must-have" は名詞・形容詞で、それぞれ以下の意味がある。

名詞:必需品、欠かせないもの、マストなもの

形容詞:必須の、欠かせない、マストな

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる