【超間違いやすい】 “compare with ~” と “compare to ~” の違いは?

気になる人

"compare with ~" と "compare to ~" って何が違うの!?

"compare with ~""compare to ~" はとてもよく似ていますが、違いを知っていますか?

"compare" は「比べる」「比較する」や「たとえる」という意味ですが、 "with" と "to" の違いだけで使うときのニュアンスが変わります。

とても紛らわしい "compare with ~""compare to ~" の2つの英語表現の意味やニュアンスの違いを押さえておきましょう。

もくじ

compare with ~

"compare with ~" は、

(同じ分類・似たものを)比べる

といった意味があります。

同じカテゴリーに属しているもの、似ているものを比べるときに使われる表現です。

Taka

"with" は「一緒」や「同時に」といった意味があるので、分類の同じもの・似たものを比べるときに使うイメージができますね!

そして、 "compare with ~" の英語フレーズは、似ている2つのものを比較して、相違点に注目するニュアンスがあります。

たとえば、バターとマーガリンを比べてみましょう。

2つは「パンに塗るもの」というカテゴリーに分類でき、見た目や形はかなり似ていますが、味や原材料が違いますよね。

他にも「りんご・なし」を比べた場合、2つは同じフルーツのカテゴリーに分類でき、形こそは似ているものの、見た目の色や味は違います。

このように、必ずしも見た目がとても似ているもの同士だけではなく、ある程度似たもの同士を比較して、その中で違う点を挙げるときに "compare with ~" が使われるわけです。

"compare with ~" の発音

よく使われるフレーズの形が、

compare A with B

"compare A with B" でABを比べる」となります。

ABは似たものであり、注目しているのは2つの違いです。

Butter is a bit expensive compared with margarine but it's tastier.
バターはマーガリンに比べると少し高いですが、その分おいしいです。

Instant coffee just doesn't compare with freshly ground coffee.
インスタントコーヒーは、挽きたてのコーヒーとは比べものにならないんです。

When I compare the performance of my old laptop with my new laptop, the new one is way better.
古いノートパソコンと新しいノートパソコンの性能を比較すると、新しいものの方がずっと優れています。

A: How's it going? How's the situation of coronavirus?
A: 調子はどう?コロナウイルスの状況はどんな感じ?


B: It's getting worse actually. We have much more cases this week compared with last week.
B: 先週に比べ、今週はかなり多くの症例があります。

compare to ~

一方、 "compare to ~"

(違うものを)比べる

このような意味があります。

先ほどの "compare with ~" とは違い、本質的に異なる2つを比較して、共通点・類似点に注目するニュアンスがあります。

"compare to ~" の発音

よく使われるフレーズの形が、

compare A to B

"compare A to B" でABを比べる」となります。

ABは基本的に異なるもので、注目しているのは2つの似たところです。

"compare A to B" はABに例える」という意味でも使われることがあります。

たとえば、 "A lot of experts compared Shohei Ohtaini to baseball legend Babe Ruth." は「多くの専門家が、大谷翔平を野球の伝説的名選手ベーブ・ルースに例えた」という意味になります。

この場合、「大谷翔平」と「ベーブ・ルース」は一見、野球選手という意味では同じなので "compare with ~" が使われそうですが、ここでは "compare to ~" が使われます。

「大谷翔平」は名選手ですが「ベーブ・ルース」は野球界の超レジェンド。なので、今の時点で同じ扱いにすることはできない、というのが一応の理由です。

とはいえ、実際にネイティブも "compare with ~" と "compare to ~" の違いはかなり曖昧です。なので、深く考えすぎず、ちょっとしたニュアンスの違いを押さえておく程度でOK!

This rain is nothing compared to what I got yesterday.
この雨は昨日の比ではない。

Compared to my small apartment, Bill’s house seemed like a palace.
私の狭いアパートと比べると、ビルの家は宮殿のようだった。

A: Have you been to the ABC store before? It wasn't good at all.
A: ABCストアに行ったことある?全然良くなかったよ。


B: Yeah, the store’s prices are high compared to what some other stores charge.
B: ああ、そこのお店の値段は他の店と比べると高いよな。

compare with ~ と compare to ~ の英語表現 まとめ

  • compare with ~

(同じ分類・似たものを)比べる

似ている2つのものを比較して、相違点に注目するニュアンス。

  • compare to ~

(違うものを)比べる

本質的に異なる2つを比較して、共通点・類似点に注目するニュアンス。

実際にネイティブも "compare with ~" と "compare to ~" の違いはかなり曖昧。深く考えすぎず、ちょっとしたニュアンスの違いを押さえておく程度でOK!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる