【超間違えやすい】 “working hard” と “hardly working” の違いとは?

気になる人

"working hard" と "hardly working" って同じ意味じゃないの?

そんな疑問にお答えします。

いきなりですが、この2つの例文は同じ意味でしょうか?

I'm working hard.

I'm hardly working.

文章自体がかなり似ていますが、違う点としては "hard" "hardly" のどちらかが使われているところ。

"hard" "hardly" は見た目も似ていますよね。

でもこの2つの例文、実は真逆の意味なんです!

Taka

えッ!? "hard" "hardly" スペルが似てるから同じような意味じゃないの?

ということで、スペルが似ているのに意味がまったく違うこの2つの英語表現をお届けします。

もくじ

hard と hardly の違い

では、"hard" "hardly" のそれぞれの意味の違いを見ていきます。

"hard" の意味

  • 硬い・固い
  • 頑固な・頑丈な
  • 熱心な

"hardly" の意味

  • ほとんど〜でない
  • 少しも〜ない

それでは、冒頭の例文を改めて見てみます。

I'm working hard.

I'm hardly working.

すでにわかったかもしれませんが、冒頭の例文のそれぞれの意味は、

I'm working hard.
熱心に働いている。

I'm hardly working.
ほとんど働いていない

このようになります。

"hardly"「〜することが難しい(状況にある)」というニュアンスがあるので、そこから転じて「ほとんど〜しない」という意味になると考えるとわかりやすいかもしれません。

なので、職場で同僚や部下をねぎらって「いつもご苦労様。」と言いたい時は、

◎ Thank you for always working so hard.(いつも熱心に仕事してくれてご苦労様)

× Thank you for always hardly working.(いつもほとんど仕事しないでありがとう)

くれぐれも間違えないように気をつけましょう!

【関連記事】「手間抜き」「手を抜く」は英語で?

【関連記事】「後回しにする」「先延ばしにする」は英語で?

working hard と hardly working の違い まとめ

  • working hard

"hard" の意味

  • 硬い・固い
  • 頑固な・頑丈な
  • 熱心な

I'm working hard = 熱心に働いている。

  • hardly working

"hardly" の意味

  • ほとんど〜でない
  • 少しも〜ない

I'm hardly working = ほとんど働いていない

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる