「手抜き」「手間抜き」「手を抜く」は英語で?

気になる人のアイコン画像気になる人

SNSで話題になった「手抜き」って、英語ではなんて言うんだろう?
自然な表現が知りたいなぁ。

そんなお悩みに答えていきます。

先日ツイッターで、『惣菜売り場のポテトサラダを買うこと』や『食卓で冷凍食品の餃子や唐揚げを利用する』のは「手抜き」なんじゃないか?というのが大きな議論となりました。

ちなみに、「手抜き」の日本語の意味を改めて確認しておくと「必要な手間を省く」「仕事をいい加減にする」「サボる」といったように、使い方によってポジティブ・ネガティブ両方の意味があります。ただ、日常的によく使われるのはどちらかというとネガテイブなニュアンスの方が多いかもしれません。

・cut corners

・slack off

・goof off

・ease up

と、いうことで、今回は「手抜き」という意味で使える4つのフレーズを紹介します。

もくじ

cut corners

“cut corners” は「手間を惜しんで物事をいい加減に行う」といったニュアンスを含む日本語の「手抜き」のに一番近い表現になります。

道路の角(corner)まで行くのをやめて(cut)近道をするイメージ。角まで進む手間を省いてショートカットをして楽をする、といった感じですね。

Takaのアイコン画像Taka

corners とcorner が複数形になります!

名詞として使う場合は、順序が入れ替わって “corner-cutting” となります。この場合は、“corner” に s は付きません。

I don’t like to cut corners.
私は手を抜くのが好きではない。

Some people think corner-cutting is a bad idea.
人によっては手抜きは悪いことだと考える。

slack off

“slack off” は必要な量に対して「仕事を怠ける」「いつもより仕事をやらない」といったニュアンスを含む表現になります。また、「緩める」といった意味で使われることもあります。

Make sure you stay focused at work and don’t slack off.
必ず仕事に集中して手を抜くんじゃないぞ。

People tend to slack off on Fridays because it’s TGIF.
人々は花金なので金曜日に仕事の手を抜きがちだ。

goof off

“goof off” は、先ほどの “slack off” と同じように「仕事を怠ける」「いつもより仕事をやらない」といったニュアンスの表現です。

“goof” は「へまをする」「おっちょこちょいだけど愛されキャラ」「時間を無駄に過ごす」といった意味があり、そこから転じて「手を抜く」という意味で使われます。

ディズニーで出てくる、のんびりでおっちょこちょいキャラでお馴染みのグーフィーの本名は、グーフィー・グーフ(Goofy Goof)。この “goof” から名前が付けられたかもしれませんね!

Goofy goofed off his work.
グーフィーは仕事を手抜いた。

ease up

“ease up” 「手抜き」といっても「仕事をいい加減にする」「サボる」ではなく、「手を緩める」「仕事を軽くする」といったニュアンスがあります。

仕事を頑張りすぎる人に「もっと楽にしたら?」と言いたい時などに使えます。

Don’t work too hard! Ease up a bit!
働きすぎだ!すこしは手を緩めろ!

「手抜き」「手を抜く」まとめ

cut conrners
日本語の「手抜き」の表現に一番近い表現。
名詞として使う場合は、順序が入れ替わって “corner-cutting” となる。“corner” に s は付かない。


slack off
必要な量に対して「仕事を怠ける」「いつもより仕事をやらない」といったニュアンスを含む表現。


goof off
“slack off” と同じようなニュアンス。“goof” は「へまをする」「時間を無駄に過ごす」といった意味がある。


ease up
「手抜き」といっても「仕事をいい加減にする」「サボる」ではなく、「手を緩める」「仕事を軽くする」といったニュアンス。

コメント

コメントする

もくじ
閉じる