「(人の名前)で予約してます」は英語でなんて言えばいい?

気になる人

「〇〇で予約してます」って英語でなんて言うの?

レストランやホテルの受付で予約した名前を伝えるとき、

「鈴木で予約してます」

「予約した佐藤と言います」

こんな感じで言いますよね。

では、これを英語でなんて言えばいいでしょう?

たしかに、「予約してます。」「名前は〇〇です。」のように、文章を2つに分けて言うことはできますが、今回は知っておくと便利な「(人の名前)で予約してます」を伝える英語フレーズを紹介します。

誰でも知っている単語を使うので、知らなかったとしてもすぐに覚えられるはず!

もくじ

「(人の名前)で予約してます」は英語で?

「(人の名前)で予約してます」は英語で、

under +(人の名前)

たとえば、「鈴木一郎で予約しています」なら、 "I have a booking under Ichiro Suzuki." と言います。

"I have a reservation under Ichiro Suzuki." の発音

よく使われる英語フレーズのパターンが、

I have a reservation under 〇〇(for 人数)

または

The reservation is under 〇〇(for 人数)

「予約」の意味でよく使われる単語は2つ。

  • reservation:場所・席を予約するとき
  • appointment:「人と会う」ときの予約

用途・状況に応じて、上記のパターンにはめ込んで使い分けます。

"booking" も「予約」を意味しますが、実際には "booking" の形ではあまり使われず、 "book a table" のように動詞で使うことの方が多いです。

もし、 "I have a reservation." だけ相手に伝えると、 "Under what name?" 「ご予約の名前は?」と聞かれることがあります。

Taka

といえ、ここまで読んだあなたなら "under +(人の名前)" の使い方はもう完璧ですよね!

もし、冒頭でも言ったように "under +(人の名前)" が出てこない場合は、「予約してます。名前は鈴木です。」 "I have a reservation. My name is Suzuki." と言っても全然OK。

「(人の名前)で予約してます」の英語表現の使い方

では、「(人の名前)で予約してます」を意味する英語フレーズの使い方を例文で見ていきましょう。

I have a reservation under Kato.
加藤で予約しているんですが。

The reservation is under Watanabe for 4.
渡辺という名前で4名で予約をしています。

A: Hi, how can I help you?
A: こんにちは、何か御用ですか?


B: I have a reservation under Ken Ito.
B: イトウケンという名前で予約をした者です。

for +(人の名前)」も使われる

「(人の名前)で予約してます」は他にも

for+(人の名前)

同じ文章で比べてみると、「鈴木一郎で予約しています」は、 "I have a booking for Ichiro Suzuki." になります。

英語フレーズのパターンも "under" のときと同じですが、

I have a reservation for 〇〇(for 人数)

または

The reservation is for 〇〇(for 人数)

人数まで伝えるときに "for" が2回出てくるのが気になるかもしれませんが、そういうものなので気にしなくて大丈夫。

「(人の名前)で予約してます」の英語表現 まとめ

under +(人の名前)

for +(人の名前)

よく使われるフレーズ。

I have a reservation under/for 〇〇(for 人数)

または

The reservation is under/for 〇〇(for 人数)

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる