「オリンピック聖火ランナー」は英語で? “runner” は使わない!?

気になる人

「オリンピック聖火ランナー」って英語でなんて言うの?

そんな疑問に答えていきます。

コロナ渦で予定されている東京オリンピック。その開催に先駆けて「聖火リレー」が福島県からスタートしましたね。

有名な著名人やスポーツ選手だけではなく、抽選で選ばれた一般人などが「オリンピック聖火ランナー」として全国各地を回っています。

では、「オリンピック聖火ランナー」は英語でなんと言うでしょう?

「ランナー」という言葉が入っているからといって、この英語表現には "runner" が使われないのがポイントです。

もくじ

「オリンピック聖火ランナー」は英語で?

「オリンピック聖火ランナー」は英語で、

Olympic torch bearer(s)

となります。 "torchbearer" と1つに繋げることもできます。

では、1つずつ簡単に見ていきますね。

  • Olympic:オリンピック
  • torch:たいまつ、トーチ
  • bearer:(モノや言葉を)運ぶ人、運搬人

"torch" は「たいまつ・トーチ」のように、先端に火を灯した棒状のものを指します。

"bearer"はあまり馴染みがないかもしれませんが "bear" が語源となった言葉。"bear" は動物の「クマ」のことですが、他にも「耐える」や「運ぶ」、さらには「産む」といった意味もあるんです。

「運ぶ」が「運ぶ人」となるので、 "bear + -er" "bearer" となるわけです。"swimmer" や "banker" も "er" をつけると「泳ぐ = 泳ぐ人」や「銀行 = 銀行員」と同じですね。

ちなみに、日本語で「リングボーイ」や「リングガール」と呼ばれる、結婚式で指輪を運ぶ係の人に対して使われる言葉がありますが、英語では "ring bearer" と表現するのが一般的です。

「聖火ランナーを辞退する」は英語で?

コロナウィルスや数々のスキャンダルが世間に出たこともあってか、一部の芸能人の方が聖火ランナーを「辞退する」ことを決めました。

ここでの「辞退する」の英語表現は、

  • quit
  • decline

この2つの単語が、ニュース記事などで主に使われていました。

他にも "turn down" "withdraw" なども使えるかと思います。

「オリンピック聖火ランナー」の英語表現の使い方 

では、「オリンピック聖火ランナー」の英語表現 "Olympic torch bearer(s)" の使い方を見ていきましょう。

I saw the Olympic torch bearers on the street.
オリンピック聖火ランナーたちを街で見かけた。

My nephew got picked as an Olympic torchbearer.
私の甥がオリンピック聖火ランナーとして選ばれた。 

That comedian quit being the Olympic torch bearer over politician remarks.
あのお笑い芸人は政治家の発言によってオリンピック聖火ランナーを辞退した。

Some celebrities declined to run in Tokyo Olympic torch relay due to their schedule.
何人かの芸能人はスケジュールの都合で東京オリンピックの聖火リレーを辞退した。

オリンピックの聖火に関するその他の英語表現

「オリンピック聖火ランナー」の他にも、オリンピックの聖火に関する英語表現があります。

  • オリンピック聖火リレー:the Olympic torch relay
  • オリンピック聖火リレーのある区間:a leg of Olympic torch relay
  • オリンピック聖火採火式:the Olympic flame lighting ceremony
Taka

「区間」に "leg" を使うのは、知らなかった!

「オリンピック聖火ランナー」の英語表現 まとめ

  • Olympic torch bearer(s)

"torchbearer" とつなげてもOK。

  • Olympic:オリンピック
  • torch:たいまつ、トーチ
  • bearer:(モノや言葉を)運ぶ人、運搬人
よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる