「買いだめ」や「まとめ買い」は英語で?状況に応じた使い分け4つ

気になる人

「買いだめ」や「まとめ買い」って英語でなんて言うの?

みなさんは、普段から「買いだめ」「まとめ買い」をしていますか?

日本は地震や津波など自然災害が起きやすい国ですが、最近ではウィルス感染症の影響もあり、万が一の備えをしてる人も多いかもしれません。

「買いだめ」「まとめ買い」の英語表現はいくつかありますが、微妙なニュアンスの違い、状況などによって表現を使い分けることがあります。

今回はその中から、よく使われる英語フレーズ4つを紹介します。

よく使われる定番の英語フレーズを覚えておきつつ、余裕があれば他のフレーズも覚えておくようにしましょう!

もくじ

「買いだめ」の stock up (on) ~

「買いだめ」は英語で、

stock up (on) ~

よく使われる定番表現です。

"stock up on ~" の発音

"stock" は日本語でも「ストック」と使われることがありますが、「在庫」という意味があります。

"up" は「上方向に」の意味なので、 "stock up" は「在庫を上方向に積んでいく」ようなイメージを持つといいでしょう。

今回の英語フレーズは、

stock up on ~

このように "stock up" の後ろに "on" をつけると、「〜を買いだめする」となり、 "I just stock up on "買いだめをするものを具体的に表すことができます。

また、 "stockpile" も同じように使われるので、合わせて覚えておくといいでしょう。

The toilet papers are on sale. We should stock up!
トイレットペーパーが安い。買いだめしたほうがいいね!

People are stocking up on face masks and hand sanitizers.
人々はフェイスマスクや手指消毒剤を買いだめしている。

I have stockpiled living essentials in case of emergency.
いざという時のために、生活用品を備蓄しています。

A: Let's go to Costco to stock up on food and stuff!
A: コストコで食料とか買いだめしよう!


B: Sounds great! I'll buy some pizzas so that I can freeze and eat them whenever I want.
B: いいね!冷凍していつでも食べられるようにピザを何枚か買っておこうっと。

「買い占める」の panic buy

「買い占める」ときは英語で、

panic buy

この表現もよく使われます。

"panic buy" の発音

コロナウィルスが流行りだした初期の頃、スーパーなどで品物をたくさん買い占める「衝動買い」の事態が起こりましたよね。

Taka

当時、「パニック買い」という言葉がよく聞かれましたが、この "panic buy" から由来しています。

"panic" は「突然くる不安や恐怖(ストレス)による混乱状態」という意味があり、そこから「買いだめしなきゃ!」「買い占めないと!」といった心理状態となり、ああいった状況が生まれたわけです。

"panic buy" は動詞で「買い占める」の他に、名詞で「パニック買い(をすること)」として使われることもあります。

Taka

また、 "panic-buy" のように "-" (ハイフン)を入れることもありますが、どちらを使ってもOKです。

コロナがきっかけとなった "panic buy" から派生して、新しい英語表現も出てきましたね。

Many people are panic buying now.
多くの人が今、買い占めをしている。

The government admitted that there is a mask shortage, but warned people against panic buying.
政府はマスク不足を認めたが、パニック買いをしないように警告した。

A: There is no food, toilet paper, and diapers in the supermarket. It's crazy...
A: スーパーに食料もトイレットペーパーもオムツもない。ありえないわぁ…。


B: That's definitely panic-buying.
B: 間違いなくパニック買いだね。

「買い占める」の hoard

「買い占める」は他にも、

hoard

この表現も使われます。

"hoard" の発音

ここまで紹介した "stock up (on) ~" や "panic buy" に比べると、あまり知られていないかもしれません。

"hoard" には「大量に買い込んでため込む、隠す」といったニュアンスがあり、密かに貯蔵するとき、蓄えるときに使われる傾向にあります。

Taka

どちらかというネガティブな意味合いで使われることが多くあります。

また、「ため込んでいる人」のことを "hoarder" と言ったりします。

People are hoarding toilet paper and tissues.
人々はトイレットペーパーやティッシュを買いだめしている。

Mike is hoarding a lot of money under his bed.
マイクはベッドの下にたくさんのお金をためている。

A: Wow, some people are panic-buying and hoarding a lot of stuff.
A: パニック買いをして、大量に買いだめしている人がいるよ。


B: Oh come on! Don't do stupid things.
B: 勘弁してくれよ。バカなことはするな。

「まとめ買い」の buy ~ in bulk

「まとめ買い」のニュアンスで言いたいときは、

buy ~ in bulk

と言います。

"buy (something) in bulk" の発音

"bulk" は「大量の」や「大規模な」「巨大な」のように、いろいろな意味を持っています。

コアイメージは「大きなかたまり」なので、そのイメージを持っておくと理解しやすいはず。

また、"bulk buying" 「大量購入」や "bulk orders" 「大量注文」 のように、一度に多くのものを買ったり、頼むときも "bulk" は使われます。

I have to buy some water in bulk.
水をまとめ買いしないと。

If you buy in bulk, I can give you a discount.
まとめて買っていただければ、割引しますよ。

A: Look! The rice is on sale. We need to buy it in bulk.
A: 見て!お米が安くなってる。まとめて買わなきゃ。


B: Do we really need that much though?
B: でも、そんなに必要なの?

「買いだめ」や「まとめ買い」の英語表現 まとめ

「買いだめ」の表現

stock up (on) ~

"stock up" は「在庫を上方向に積んでいく」ようなイメージ。

"stockpile" も同じように使われる。

「買い占める」の表現

  • panic buy
  • hoard

"panic buy" は日本語の「パニック買い」と同じ意味。

"hoard" は「隠れてため込む」ニュアンス。

「まとめ買い」の表現

buy ~ in bulk

"bulk buying" 「大量購入」や "bulk orders" 「大量注文」 のように、一度に多くのものを買ったり、頼むときに使う。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる