【超間違いやすい】 “feel like” と “feel like ~ ing” の違いとは?

気になる人

"feel like" と "feel like ~ ing" って同じように使えるんじゃないの?

I feel like I caught a cold.

I feel like catching a cold.

この2つの文章は同じ意味だと思いますか?

どちらも "feel like" という表現が使われていますが、この2つの文章、ほぼ真逆の意味になってしまうんです。

ポイントは "feel like" の後に "~ ing" があるかないか!

ということで、本記事でしっかりと違いを理解して、使い分けができるようになりましょう!

もくじ

feel like 名詞 / feel like 主語 + 動詞

"feel like" は、

  • 〜のように感じる
  • 〜の(ような)気分だ

こういった意味があります。

なので、冒頭で紹介した "I feel like I caught a cold." は「風邪を引いたみたいだ」という意味になります。

"I feel like I caught a cold" の発音

"feel like" の後に続く文章パターンの中に、

  1. feel like 名詞
  2. feel like 主語動詞

この2つがあります。

ややこしいなと感じるかもしれませんが、簡単に言えば "feel like" のあとに動詞の "~ ing" 形がこない文章の場合です。

たとえば、 "I feel like a loser" は「負け犬のようだ」や「負け犬の気分だ」となりますし、 "I feel like a sushi" であれば「お寿司を食べたい気分」となります。

Taka

"feel like 名詞" の場合は「〜のように感じる」だとちょっと違和感のある日本語になってしまうため、「〜の(ような)気分」の意味で使われると理解しておきましょう。

"feel" にはもともと「〜のように感じる」や「〜の気がする」といった意味があるので、それがそのまま活かされた英語フレーズですね。

ちなみに、"feel like" を使った "I feel like a new person" という表現がありますが、「(新しい人間に)生まれ変わった気分だ」という意味で、別の自分に出会ったり、心機一転新たなスタートを切るときなどに使われます。

Taka

「生まれ変わった」と、ここでは過去形になってますが、すでに「新しい人間のように感じる」状態にいるため、こういう日本語訳になっているんですね。

I feel like ramen for lunch today.
今日のお昼はラーメンが食べたい気分だ。

I started feeling like I'm getting a cold. I need to get some sleep.
風邪を引きそうな気がしてきた。ちょっと寝ないとな。

I don't feel like I'm going on a trip to the states next week.
来週からアメリカ旅行に行く感じがしない(アメリカ旅行に行く実感がない)

I felt like a fool when I couldn’t remember people's names.
人の名前を覚えられないときに自分がバカだと感じる。

feel like ~ ing

一方、 "feel like ~ ing"

〜したい(気分だ)

このような意味になります。

つまり、冒頭で紹介した "I feel like catching a cold." は「風邪を引きたい気分だ」という意味になってしまい、違和感のある文章になってしまいます。

Taka

「風邪を引いたようだ」の意味で "I feel like catching a cold" や "I feel like getting a cold" を使ってしまう人がいるので、注意です。

"feel like ~ ing" は "want" よりは「〜したい」のニュアンスが弱いですが、たとえば "I feel like going out today" 「今日は出かけたい(気分だ)」のように使ったりします。

"I feel like going out today" の発音

Taka

"I want ~" だけではなく "I feel like ~ ing" も「〜したい」の意味で使えると表現の幅が広がりますね!

ちなみに、アメリカ人歌手のブルーノ・マーズ(Bruno Mars)がリリースした "The Lazy Song" という曲の歌詞に、 "feel like ~ ing" が使われた表現が登場するんです。(0:08あたり ~)

"Today, I don't feel like doing anything" 「今日は、何もする気が起きない」と言ってます。

曲のタイトル "The Lazy Song" は直訳すると「怠け者の歌」なので、曲にバッチリ合った歌詞になってますね。笑

I don't feel like doing anything today.
今日は何もしたくない。

I feel like eating something oily, maybe burgers or fried chicken.
ハンバーガーやフライドチキンなど、油っぽいものが食べたい気分だ。

A: Hey, what are you having?
A: ねえ、何にするの?


B: I'll get a Grande Caramel Macchiato. How about you?
B: グランデサイズのキャラメルマキアートにしようかな。君は?


A: I feel like having a Venti Mocha Frappuccino with extra shot.
A: ベンティサイズのモカフラペチーノにエスプレッソを追加しようかな。

こんな他の表現はいかがでしょうか?↓

feel like と feel like ~ ing の英語表現 まとめ

  • feel like 名詞 / feel like 主語 + 動詞
  • 〜のように感じる
  • 〜の(ような)気分だ

"feel like" の後に続く文章パターン2つ

  1. feel like 名詞
  2. feel like 主語動詞
  • feel like ~ ing

〜したい(気分だ)

"feel like ~ ing" は "want" よりは「〜したい」のニュアンスが弱いが、自分の願望を言い表すときに使える。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる