干支の「丑年」は英語で? “Cow year” は通じない!?

気になる人

「丑年」って英語でなんて言うんだろう?「丑 = うし」って読むから "cow year" でいいのかな?

そんな疑問にお答えします。

2020年が終わり、新年を迎えました。

2021年の干支といえば「丑年」ですね。

と、いうことで今回は「丑年」の言い方や牛に関する英語表現をお届けします。

もくじ

そもそも『干支』は英語でなんて言うの?

「丑年」の英語表現を紹介していく前に、まずは「干支」(えと)を英語表現について見ていきます。

そもそも「干支」は紀元前の中国で暦を読むために使われたのが始まりだとか。

Taka

生まれは中国なんですね。

「今年は何どし?」と言われる時に使われる「干支」ですが、厳密に言うと、十二支(じゅうにし)と十干(じっかん)の2つを組み合わせたものを指すのだとか。

ただ今回は一般的に『子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥』の12種類で表されるものを「干支」としてここでは話を進めていきます。

さて、この「干支」は英語で、

  • the Chinese / Japanese zodiac
  • 12 zodiac animal signs

このように表現します。

"zodiac" だけでも伝わりますが、「干支」が中国生まれなのと日本で使われていることもあるので "Chinese" や "Japanese" をつけることで「干支」をより明確にすることが多いです。

「丑年」は英語で?

それでは「丑年」の英語表現です。

「丑年」は英語で、

the Year of the Ox

です。

Taka

"Ox" ? "Cow" じゃないの?

"Ox"「去勢された雄牛」のこと。なぜ干支に "Ox" が使われるようになったかは諸説あるようですが、一説には中国では人々の生活に馴染みがあったことが関係していると言われています。

ちなみに「丑」という漢字はもともと動物の「牛」を表すわけではなく、人々が覚えやすいように後世になって動物が割り当てられ「丑」には「牛」が割り当てられたわけですね。

"Ox" の複数形は "Oxen"

This is the year of the Ox.
今年は丑年です。

I was born in the year of the Ox.
私は丑年生まれです。

Which year were you born in terms of the Chinese zodiac?
干支で言うと何どし生まれですか?

「牛」に関するその他の表現

実は、「牛」を表す英単語は意外と多くあります。

これらは、性別や種類などによって言い方が別れているんです。

Cow

「牛」の中でよく知られているのが "cow"

これは牛乳や食肉用として飼われている「乳牛」「メスの牛」のことです。

"cow" の複数形は "cows"

Bull

"bull"「オスの牛」のことで、 "bull" が去勢されると "ox" となります。

エナジードリンクでおなじみの "Red Bull" は去勢されていない牛を指しているんですね。

Cattle

"cattle"「家畜用の牛」を指します。

特にオスやメス、仔牛などの区別はなく集合的に使われるため、複数形扱いになります。

"three cattles" のような使い方はできません。

読み方は「キャトゥ」

Calf

"calf" は「仔牛」のこと。

英語では動物の子どものことを別の単語を使って表現することがとても多いです。

"calf" の複数形は "calves"

Beef

"beef"「牛肉」のことです。

「牛」のことを "beef" や "cow meat" と言ってしまう人がたまにいますが、間違わないように注意しましょう。

【関連記事】"beef" は「牛肉」の意味だけじゃない!?

干支の「丑年」は英語で まとめ

『干支』は英語で・・・

  • Chinese / Japanse zodiac
  • 12 zodiac animal signs
  • Year of the Ox

"Ox"「去勢された雄牛」のこと。

"Ox"複数形は "Oxen"

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる