「ご迷惑をお掛けして申し訳ございません」は英語でなんて言う?

気になる人

「ご迷惑をお掛けして申し訳ございません」って英語なんて言えばいいの?

何かミスをしたり、相手に不都合になるようなことをしてしまったときに、迷惑をかけた相手に謝ることがありますよね。

家族・友人の関係であれば、「迷惑かけてごめん!」や「〇〇のこと、ごめん。」のように言ったりするでしょう。

が、ビジネスの場面では、より丁寧に「ご迷惑をお掛けして申し訳ございません」のように謝罪をすることが求められます。

今回は、「ごめん(なさい)」の意味でよく使われる "I'm sorry" よりも、より丁寧な響きがあり、決まり文句として使われる英語フレーズを紹介します。

もくじ

「ご迷惑をお掛けして申し訳ございません」は英語で?

「ご迷惑をお掛けして申し訳ございません」は英語で、

I apologize for the inconvenience

このように表現します。

"I apologize for the inconvenience" の発音

"I apologize for the inconvenience" は直訳すると「私はその不都合なことに対して謝罪します」のような意味。

そこから転じて日本語の「ご迷惑をお掛けして申し訳ございません」の意味として使われます。

ビジネスにおける電話・メールなどでよく使われる表現で、個人ではなく会社やチームなど、団体として謝罪をしたいときは "I" を "We" に変えて使います。

また、 "for the inconvenience""for any inconvenience" になることもありますが、基本的にどちらも意味は変わりません。

Taka

"inconvenience" は不可算名詞(数えられない名詞)なので、 "any" のあとは複数形にならないので注意!

この英語フレーズは、

I apologize for the inconvenience this may caused (you)

または

I apologize for the inconvenience this has caused (you)

このように、 "I apologize for the inconvenience" のうしろに文章を続ける場合もあり、上記に限らずいろいろなパターンがあります。

本記事で紹介している2パターンを使うときのイメージはこちら↓

事前にことわっておくとき

"I apologize for the inconvenience this may caused (you)" は「これがひょっとすると(あなたに)迷惑をかけるかもしれない」という意味で、予め迷惑をかけてしまうかもしれないことを伝えるときに使われます。

何かトラブルがあった後に謝罪をするとき

"I apologize for the inconvenience this may has caused (you)"「これがひょっとすると(あなたに)迷惑をかけているかもしれない」という意味で、迷惑をかけている状態のときに使われます。

ちなみに、 "apologize" は "sorry" よりも丁寧でフォーマルな表現とされていますが、 "deeply sorry""very sorry" のように強調する言葉をつけることで、同じように使える表現にもなります。

Taka

"sincerely apologize" という言い方もあり、さらに丁寧さが増す表現もありますね。

「ご迷惑をお掛けして申し訳ございません」の英語表現の使い方

では、「ご迷惑をお掛けして申し訳ございません」を意味する英語フレーズの使い方を例文で見ていきましょう。

I apologize for any inconvenience my absence yesterday may have caused.
昨日は不在のよりご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

We apologize for the inconvenience this may cause you, but I appreciate your cooperation.
ご迷惑をお掛けするかもしれませんが、ご協力ほどよろしくお願い致します。

A: Hi Bob, I'm so sorry for not making the deadline. I sincerely apologize for any inconvenience I may have caused you.
A: ボブさん、締切に間に合わず大変申し訳ありませんでした。ご迷惑をおかけしたことを心からお詫び申し上げます。


B: Thank you for your apology. I hope this will never happen again.
B: 謝罪していただきありがとうございます。二度とこのようなことがないように願っています。

「ご迷惑をお掛けして申し訳ございません」の英語表現 まとめ

I apologize for the inconvenience

ビジネスにおける電話・メールなどでよく使われる表現で、個人ではなく会社やチームなど、団体で謝罪をしたいときは "I" を "We" に変えて使う。

"for the inconvenience""for any inconvenience" になることもある。

よく使われるフレーズのパターン。

I apologize for the inconvenience this may caused (you)

または

I apologize for the inconvenience this has caused (you)

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる