“end up” の意味と使い方は? “wind up” との違い

気になる人

"end up" ってどんな意味? "wind up" とはどう違うんだろう・・・。

"end up" は日常会話でよく出てくる便利な表現。

ですが、うまく使えなかったり、まちがった使い方をしてしまうことがあります。

また、 "wind up" を代わりに使うこともできますが、イマイチ使い方がわからないと言う人もいるはず。

ただ、使うときのイメージ、使い方のコツさえ掴めれば、意外と使いやすいんです。

ということで、"end up""wind up" の意味と使い方について解説しますので、バッチリ使えるようになってくださいね!

また、 "end" を使って道路の標識の「行き止まり」や、物事が前進しない「行き詰まる」を表現ができます。

もくじ

end up の意味

  • 最後は〜になる
  • 結局〜に行き着く
  • 〜に終わる

先ほどもありましたが、"wind up" も同じ意味なので、そのまま置き換えて使えます。
※ wind だけだと「ウィンド」と読みますが、wind up になると「ワィンド アップ」と読み方が変わります。

「意図していなかったのに、結果的に行き着いてしまった」といったイメージがあります。

"end up" は過去のできごとを言うときに使うことが多いです。

  • "end up" の過去形は、"ended up"
  • "wind up" の過去形は、"wound up"

I ended up living in Australia.
私は結局オーストラリアに住むことになった。

「私はオーストラリアに住むことを終わらせた」という意味にはならないので、 "end" という単語に惑わされないようにしましょう。

end up の5つの使い方

"end up" の使い方は、大きく分けると5つの使い方があります。

end up ~ing

"end up" の中で一番よく使われるパターン。

「〜結局〜することになる」といった意味があり、 "end up" の後ろに動詞の~ingが来ます。

I ended up getting fired because I made a huge mistake at work.
仕事で大きなミスをしてしまい、仕事をクビになった。

We ended up spending the night at the karaoke place.
結局、その夜はカラオケボックスで一夜を明かすはめになった。

Mike had broken up with his girlfriend, but they ended up being back together after a while.
マイクは最終的に彼女と別れたが、しばらくして彼らは元サヤに戻った。

end up with / in / at

"end up" の後ろに with / in / at などの前置詞がくる型です。

How did you end up with the girl?
どういった経緯でその女と一緒にいることになったの?

She ended up in the hospital.
彼女は病院に行き着いた。

I ended up at my parent's house.
結局、両親の家にいることになった。

"end up" の後ろに前置詞がきても、"end up" の本来の意味である「結果的にそういった状態、状況になる」という意味になります。

end up 形容詞

形容詞とありますが、難しく考えなくて大丈夫です。

先ほどの前置詞と同じく、"end up【形容詞】"「【形容詞】の状態になる」と覚えておくといいでしょう。

He ended up alright.
彼は大丈夫だった。

She is so mean to everyone. I guess she will end up all alone.
彼女は誰にでも意地悪なんです。最後は一人になってしまうんだろうな。

I was worried about my exam but ended up so easy after all.
試験がうまくいくかどうか心配していたけど、結果的にはとても簡単だった。

end up 副詞

先ほどの形容詞と同じ使い方です。

My boyfriend and I ended up together.
彼と私は結局一緒にいることになった。

What are you doing? How did you end up here?
何しているの?どうしてこんなところにいるの?

end up (as) 名詞

名詞が後ろにくる場合は、名詞の前に as を入れることもありますが、基本的には形容詞や副詞と使い方は同じ。

She ended up as a well-known celebrity.
彼女は有名なタレントとして活躍することになった。

He could end up as CEO of the company.
彼は最終的にその会社のCEOになる可能性がある。

end up と wind up の違いについて

"end up" "wind up" の違いは特にありません。

"wind up" は「巻き上げる」という別の意味もあるのですが、「結局〜(の状態)になる」という意味で使う場合は、"end up" と同じように "wind up" を使うことができます。そのまま置き換えてしまってオーケーです。

"end up" や "wind up" と似たような表現で "finish up" がありますが、"finish up"「終わらせる」という意味となり、違う意味となってしまうので注意しましょう!

end up と wind up まとめ

  • end up
  • 最後は〜になる
  • 結局〜に行き着く
  • 〜に終わる

「意図していなかったのに、結果的に行き着いてしまった」といったイメージ。

  • end up ~ing
  • end up with / in / at
  • end up 形容詞
  • end up 副詞
  • end up (as) 名詞
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる