Cambly 最大42%OFFのキャンペーン実施中!
詳しくはコチラ

【スラング】「人生オワタ」は英語でなんて言うの?

気になる人

「人生オワタ」って英語でなんて言うの?

そんな疑問に答えていきます。

「人生オワタ」は、日本語のネットスラング用語で「もうダメだ、人生おしまいだ」といった意味があります。

実際に「人生おしまい」という意味で使うよりも、現在の状況を悲観してやや自虐を込めて使う言葉だと思いますが、こういったときに使える英語表現があります。

もくじ

My life is over

"My life is over" は、

  • 私の人生終わった
  • 人生おしまいだ

といった意味で使えます。

"over"「〜を越えて」「上に」という意味の他に、「終わり・おしまい」といった意味もあります。

Taka

ゲームオーバーなど、その時点の状況が一旦終わってしまうときに使われていますね。

他にも、 "over" を "done" に代えて "My life is done" という表現もありますが、同じ意味です。

I have a dead-end job here. My life is over.
私はここで出世の見込みがない仕事についている。人生終わったな。

A: You are fired!
A: お前はクビだ!


B: What!? I didn't do anything bad. My life is over.
B: 何!?何もしていないのに。人生終わった。

RIP to my life

"RIP to my life"

  • 人生終了
  • 人生オワタ

このような意味として使えるスラング表現。

もともとこの "RIP" は "Rest In Peace" の略で、故人を悔やむときなどに使われる言葉。有名人などを偲んでSNSなどでも使われています。

ですが、最近の若者の言葉で「大切なものを壊したり、失くしたとき」"RIP" を使います。

「RIP to 〇〇」で「〇〇よ、さようなら」といった感じで、〇〇には人・モノが入ります。

詳しい "RIP" の使い方などは下記の記事からどうぞ。

I just dropped my phone into the sea. RIP to my life.
海にケータイ落としちゃった。人生オワタ。

I got into a traffic accident and my car is broken. Can't be fixed and RIP to my car.
交通事故に遭い、車が壊れて治らない。安らかに眠ってね、私の車。

「人生オワタ」の英語表現 まとめ

  • My life is over
  • 私の人生終わった
  • 人生おしまいだ
  • RIP to my life
  • 人生終了
  • 人生オワタ
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

4 × 1 =

もくじ
閉じる