“make yourself at home” ってどういう意味?

気になる人

"make yourself at home" ってどういう意味なんだろう?

以前、オーストラリアに住んでいたとき、初めて友人の家に招待されたときに "make yourself at home" と言われたことがあります。

当時の僕はどういう意味かよく理解できませんでしたが、この表現はとてもよく使われるネイティブ表現です。

今回は、"make yourself at home" の意味と使い方について見ていくことにしましょう。

もくじ

make yourself at home の意味は?

"make yourself at home" は、

(自分の家のように)くつろいで下さい

こんな意味があります。

この "make yourself at home" という表現は、友人や知り合いを自分の家に招待したときに家主が使う表現。

"make" は「〜させる・する」という意味もあるので、「あなた自信を家にいる状態にさせなさい」となります。つまり、「自分の家にいるときと同じような感じで、くつろいでくださいね」という意味になるわけです。

「自分の家にいるときと同じにくつろぐ」とは一体どういうことなのか?

日本の場合、自分の家に来てくれた友人や知り合いに対して、軽食やドリンクを出したりすることが多く、家主がお客さんに対して気を使う、すなわち「おもてなし」するのが一般的ですよね。

ですが、アメリカやオーストラリアでは、お客さんへの対応が異なります。

"make yourself at home"「自分の家にいるときと同じにくつろぐ」の意味のとおり、何かをするときに家主の許可をいちいち得る必要はありません。

たとえば、「冷蔵庫を開けて勝手に飲み物をとる」や「トイレに行く」など、日本だと家主にひと言聞いて「どうぞ!」と言ってもらってから行動すると思います。

Taka

日本式と比べるとカルチャーショックありすぎ・・・。

その人の家に行くのが初めてであれば1度聞くのは全然ありですが、毎回のように許可を取る必要ありません。逆に、毎回だとむしろ相手をイライラさせてしまうかもしれません。

とはいえ、何でもやり放題というわけではないので、そこは常識的な範囲で行動することが必要でしょう。

Taka

自分が誰かを家に招待したときにやられたら嫌なことをしないのは大前提。あくまでも相手のことを尊重するのが大事。

help yourself も合わせて使われることがある

"make yourself at home" には「(家にいるように)くつろいで下さい」という意味に加え、自由に飲食したり、トイレなどを使っていいというニュアンスも含まれていると言いました。

ただ、合わせて "help yourself" という表現も、 "make yourself at home" と一緒に使われることがよくあります。

"help yourself"「どうぞ召し上がれ」「遠慮なくどうぞ」の意味があり、好きに飲食して下さいと伝える英語フレーズです。

たとえば、 "Please help yourself to the snancks" で「どうぞご自由にそのスナックを召し上がって下さい」という意味になります。

Taka

"help yourself + 食べ物" で、どんな食べ物かを明確に伝えることができますよ。

make yourself at home の使い方

では、 "make yourself at home" の使い方を例文で見ていきましょう。

Hey, welcome to my house! Please make yourself at home.
おお、いらっしゃい!くつろいでいってね。

A: Make yourselves at home. Would you like a cup of coffee or tea?
A: くつろいでって。コーヒーか紅茶飲む?


B: Tea would be great.
B: 紅茶がいいな。

A: You got it. And there are some snacks on the table. Help yourself.
A: 了解。あとテーブルの上に軽食があるから、自由に食べてね。

A: Thanks for the invite. It's really nice house.
A: 呼んでくれてありがとう。とてもいい家だね。


B: Thank you. Please make yourself at home.
B: ありがとう。自分の家のようにくつろいでいってね。

make yourself at home の英語表現 まとめ

  • make yourself at home

くつろいで下さいね

日本の場合と違い、 "make yourself at home"「自分の家にいるときと同じにくつろぐ」の意味をそのまま文字通り捉えてOK。

冷蔵庫を開けて勝手に飲み物を飲んだり、テーブルの上にある軽食をつまんだり、自由に飲食がしてよく、家主の許可をいちいち得る必要はない。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる