「バカ騒ぎはやめて」って英語でなんて言うの?

気になる人

「バカ騒ぎ」って英語でなんて言うんだろう?

大騒ぎしたり、どんちゃん騒ぎをすることを「バカ騒ぎ」と言ったりしますよね。

「バカ騒ぎ」には、うるさいと感じるほどの騒ぎの他に、「バカげたことをする」や「ふざける」という意味もあります。

今回は、その行為に対して「やめて!」と言うときに使う英語フレーズ。

実は、ある動物が使われているんです。

もくじ

「バカ騒ぎはやめて」は英語で?

「バカ騒ぎはやめて」は英語で、

stop horsing around

このように表現します。

"stop horsing around"

"horse around" で「バカ騒ぎ」や「ぶざける」という意味です。

"horse" は名詞で「馬」ですが、なぜ「馬 = ふざける」になるの?って感じですよね。

昔、車が普及するまでは、馬を移動手段としてよく使っていました。

そのため、「馬」に関連する英語表現はたくさんあります。

"horse" は名詞だけではなく、動詞で「馬に乗る」といった意味もあります。

"horse around" は直訳すると「馬に乗って周囲をぐるりと回る」といった意味になりますが、そこから「ふざける」「時間を無駄にする」という意味で使われます。

Taka

馬に乗って寄り道をしたり、遊んでいた様子から、このように使われるようになったのかもしれませんね。

"stop horsing around" と同じ意味として使える、置き換え表現があります。

"stop horsing around" の置き換え表現
  • stop playing around
  • stop being silly

"stop playing around" は「周囲で遊ぶのはやめて = ふざけないで」の意味になるのはイメージしやすいでしょう。

"silly" は「バカな」や「ひょうきんな」といった意味があり、「バカな人にはならないで = ふざけないで」となります。

Taka

"silly" は「おバカさん」といった意味として、恋人間でも使われたりします。

「バカ騒ぎはやめて」の英語表現の使い方

では、「バカ騒ぎはやめて」を意味する "stop horsing around" の使い方を例文で見ていきましょう。

Hey kids, stop horsing around!
子どもたち、バカ騒ぎはやめなさい!

If you keep horsing around like that, then I'll put you in time-out.
もし、ふざけ続けるなら、別の場所で反省させるわよ。

A: Jack was horsing around in the kitchen and broke a plate.
A: ジャックが台所でふざけていて、お皿を割ってしまった。


B: Is he okay? Did he get hurt?
B: 彼は大丈夫?怪我はない?

「バカ騒ぎはやめて」の英語表現 まとめ

stop horsing around

直訳すると「馬に乗って周囲をぐるりと回る」となり、「ふざける」「時間を無駄にする」という意味で使われる。

"stop horsing around" の置き換え表現
  • stop playing around
  • stop being silly
よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる