「本性を現す」は英語で?本当の姿が明らかになるときに使う表現3つ

気になる人

「本性を現す」って英語でなんて言うの?

「いい人だと思ってたら、いつも陰口を言う悪い人だった」

「尊敬していた先輩なのに、自分に対する態度が急に変わった」

このように、友人や知り合いの振る舞いが急に変わること、悪くなることを「本性を現す」と言ったりします。

英語で「本性を現す」はいろいろな言い方があり、意外と簡単に言い表すことができますが、知らないとすぐには出てこないものです。

ということで、今回は「本性を現す」の英語表現を3つお届けします。

もくじ

「本性を現す」の show what they really are

「本性を現す」の英語表現で一番シンプルなのが、

show what they really are

「(彼らの)本当の姿を見せる」といった意味になるので、「本性が出る」や「本性を出す」といった意味になります。

"what" の後ろが "they really are" となっていますが、ここの主語は "you, he, she, we" など人称代名詞に置き換えて使ってもOKです。

  • show what you really are
  • show what he/she really is
  • show what we really are

また、 "what" の部分を "who" にしても意味は同じ。

show who they really are

Taka

"they" など主語の部分は、先ほどと同様に別の主語(人称代名詞)に置き換えることも可能です。

You showed what you really are.
あなたは本当の姿を見せた。

A: I used to respect one of my seniors, but he suddenly changed his attitude toward me.
A: 私はある先輩を尊敬していたのに、その先輩が急に私に対する態度を変えたんだ。


B: He shows what he really is, What a jerk.
B: 彼は本当の姿を見せたな。なんて嫌な奴なんだ。

People show what they really are when in trouble. 
人は困ったときに本性を現します。 

「本性を現す」の show one's true colors

「本性を現す」の英語表現は他にもこんなフレーズがあります。

show one's true colors

「(人の)本当の色を見せる」といった意味から転じて、「本性が出る」や「本性を出す」という意味で使われます。

人の性格や雰囲気を表すときに、明るい場合は白色、黄色などで表現され、暗い場合は黒色、灰色などで表現されることが多くあります。

Taka

漫画やアニメをイメージすると、「悪役」のキャラクターは暗い色で表現されてたりしますね。

また、"true color" の代わりに "true self" や "true nature"という表現も見かけることがあります。

  • show one's true self
  • show one's true nature

"true color" に比べると使われる機会は低いようですが、こういう表現もあるので覚えておくといいでしょう。

People show their true colors when things aren't going their way.
人は自分の思い通りにならない時に本性を現します。

A: I thought he was a nice guy, but I guess he's not.
A: 彼はいい人だと思っていたのに、そうじゃなかった。


B: Yeah, he finally shows his true colors.
B: うん、彼はついに本性を現したね。

Today, she showed her true nature.
今日、彼女は本性を現した。

「本性を現す」の reveal one's true nature

さらに、他にも「本性を現す」の英語表現があります。

reveal one's true nature

「本当の本質・本性を明らかにする」という意味ですね。 "show" ではなく "reveal" が使われていますが「本性が出る」や「本性を出す」という意味で使われるのは同じです。

"true nature" は "actual nature" に置き換えて使われることもあります。

show one's actual nature

ここまで見ると「本性を現す」の英語表現は、細かく見るといろいろな表現がありますが、どの表現も「本当の姿・本性を(外に)見せる」といったコアイメージは同じです。

コアイメージを覚えておくと、すべて暗記しなくても使えるようになると思うので、まずは覚えられそうな組み合わせから頭に入れておくといいでしょう。

People reveal their true nature in difficult times.
人は苦しいときに本性を現します。

My girlfriend finally show me her actual nature.
彼女はついに僕に本性を見せた。

「本性を現す」の英語表現 まとめ

  • show what they really are

「(彼らの)本当の姿を見せる」といった意味になるので、「本性が出る」や「本性を出す」といった意味になります。

  • show what you really are
  • show what he/she really is
  • show what we really are

"what" を "who" に置き換えてもOK。

show who they really are

  • show one's true color

「(人の)本当の色を見せる」といった意味から転じて、「本性が出る」や「本性を出す」という意味で使われます。

  • show one's true self
  • show one's true nature
  • reveal one's true nature

"show" ではなく "reveal" が使われているが、「本性が出る」や「本性を出す」という意味で使われるのは同じ。

show one's actual nature

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる