“jam-packed” ってどういう意味?

気になる人

"jam-packed" って「ジャムのパックされたもの」ってこと?

"jam-packed" という言葉の並びから、食べ物の「ジャム」を連想してしまいそうになる英語表現。

ですが、「ジャムがパックされたもの」という意味ではありません。

"jam" も "packed" もそれぞれ単体でも使われたりしますが、その2つが合わさったことでより強調した言い方になります。

意外と知られていない "jam-packed" の意味と使い方についてお届けします。

もくじ

jam-packed の意味は?

"jam-packed" は、

  • ぎゅうぎゅう詰めの
  • ぎっしり満員の

こんな意味があります。

「人やものがぎっしりと押し込まれて、隣接し合っている」ような状態に使われます。

冒頭でも少し触れましたが、 "jam-packed" の中で使われている "jam" や "packed" は "It's jammed" や "It's packed" のように、それぞれの単語だけでも混雑を表すときに使われます。

Taka

"jam" はもともと「詰まる」といった意味があるので、そこから「混雑」の意味でも使います。

この2つの単語が組み合わさってできた "jam-packed" は、より「混雑」を強調した言い方になり、「目一杯、満杯の」や「パンパンの」といった感じの意味になるわけです。

車が渋滞している状態を "traffic jam" などと言いますが、あれも「車が詰まっている」が元の意味です。

jam-packed の使い方

では、 "jam-packed" の使い方を例文で見ていきましょう。

Asakusa is jam-packed with tourists all the time.
浅草はいつも観光客でごった返しています。

A: How was the music event last week?
A: 先週の音楽イベントはどうだった?


B: That was amazing, but it was jam-packed with people.
B: 最高だったけど、めちゃくちゃ人いたよ。

A: Do you like commuting by train in the morning?
A: 朝の電車通勤は好きですか?


B: Not at all. It's really hard to deal with jam-packed ones.
B: 全く好きではありません。満員の電車に乗るのは本当に大変です。

jam-packed の英語表現 まとめ

  • jam-packed
  • ぎゅうぎゅう詰めの
  • ぎっしり満員の

「人やものがぎっしりと押し込まれて、隣接し合っている」ような状態に使われる。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる