【違いを知っておこう】 “try to” と “try ~ing” の意味と使い分け

気になる人

"try to ~" と "try ~ing" の意味の違いがイマイチわかってないから知りたいなぁ。

そんな悩みにお答えします。

たとえば、こんな例文があったとします。

I tried to study English.

I tried studying English.

それぞれの文はどういった意味になるでしょう?

『to 不定詞』『ing 進行形』が使われている文章で見た目が似ているので、なんとなく同じ意味になるような気もしますが、この2つの文の意味は異なります。

どのように意味が違うのか、本記事を読み進めていただければきっとわかるはず。

ということで、今回は "try to ~" "try ~ing" の違いについてです。

もくじ

try to~ と try ~ing の違い

では、"try to ~" "try ~ing" の違いを見ていきます。

「〜しようと試みる」の try to ~

"try to ~" の意味は、

〜しようと試みる

"try to ~" には、試行錯誤する様子があり「なんとかしてみる」「努力してみる」という感じで、できるかどうかわからないけどやってみるニュアンスがあります。

なので、何か行動を起こす前の状態なんですね。「これから〜しようと試みる」といった感じ。

過去形 "tried to ~" になると「やってみたけど、できなかった」といったニュアンスになります。

試しに〜してみる」の try ~ing

"try ~ing" の意味は、

試しに〜してみる

"try ~ing" は、「ちょっと試しにやってみようかな」と軽い感じでとりあえず行動してみる・しているニュアンスがあります。

なので、何か行動を起こした後の状態なんですね。「一応やってみる」「(初めて)やってみて結果をみてみる」といった感じ。

過去形 "tried ~ing"「〜してみた」となります。

それでは、冒頭の例文を改めて見てみましょう。

I tried to study English.

I tried studying English.

ここまで見てきたことを参考にしてみると、

I tried to study English.
英語を勉強しようとしてみた

I tried studying English.
試しに英語を勉強してみた

違いがあるのがわかりますよね!

try to~ と try ~ing の使い方

それでは "try to ~" "try ~ing" の使い方を、同じ内容の文章で比較して見てみましょう。

I tried to open the door.
ドアを開けようと試みた。
⇒なにかしらの理由でドアが「開かなかった」状態。


I tried opening the door.
試しにドアを開けてみた。
⇒ドアが「開いている」状態。

I tried to talk to that girl.
あの子に話かけようとした。
⇒なにかしらの理由であの子に「話しかけられなかった」状態。勝手に玉砕してしまった状態。


I tried talking to that girl.
試しにあの子に話しかけてみた。
⇒(初めて)あの子に「話した」状態。

使い方を誤ると、ちぐはぐな意味になってしまうこともあります。

[正] I tried to sleep, but it was really cold in my room.
寝ようとしたが部屋が寒すぎて寝られなかった。


[誤] I tried sleeping, but it was really cold in my room.
試しに寝てみたが、部屋は寒すぎた。
⇒寝ている状態で部屋が寒いと感じている状態。

未来形を使った try to と try ~ing の意味やニュアンス

"will try to ~" "be going to try ~ing" のように、未来形の "will" や "be going to ~" を使った文になると、文章によっては意味やニュアンスがすこし変わってくることがあります。

I will try to open the door.
ドアを開けようとしてみる。
⇒開くかどうかわからないけど、ドアを「開けようと試みる」状態。


I will try opening the door.
試しにドアを開けてみようとしてみる。
開くことがすでにわかっていて、ドアを「試しに開けてみる」状態。

このような微妙な違いがあるんですね。

すべての文章に当てはまるわけではないので、先ほど紹介した使い分け方を文脈で判断できるようにしておくといいでしょう。

try to と try ~ing の意味と使い分け まとめ

  • try to ~

〜しようと試みる

できるかどうかわからないけどやってみるニュアンス。何か行動を起こす前の状態。

「これから〜しようと試みる」といった感じ。

  • try ~ing

試しに〜してみる

軽い感じでとりあえず行動してみる・しているニュアンス。何か行動を起こす直前、またはその途中。

「一応やってみる」「(初めて)やってみて結果をみてみる」といった感じ。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる